クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

今夜放送『ハモネプ2022 クリスマスSP』 山田裕貴、『ハモネプ』出演経験者・HIKAKINらが生歌に大興奮!

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『ハモネプ2022 クリスマスSP』より
『ハモネプ2022 クリスマスSP』より(C)フジテレビ

関連 :

ネプチューン

HIKAKIN

神田愛花

モグライダー

山田裕貴

莉子

 楽器を使わず声だけで仲間とハーモニーを奏で、アカペラ日本一を競う青春アカペラ甲子園『ハモネプ2022 クリスマスSP』が、フジテレビ系にて今夜12月24日21時15分から放送される。

【写真】山田裕貴、HIKAKINら『ハモネプ2022 クリスマスSP』の収録の様子

 ネプチューンがMCを務めたバラエティー番組『力の限りゴーゴゴー!!』(1999~2002年)の人気企画から始まった『ハモネプ』。今回は、全国から集まった183組の学生チームの中から、予選会を勝ち抜いた全12組のチームが、クリスマスの夜、夢のステージで“日本一”をかけて最終決戦に挑む。なお、近年は新型コロナウイルスの影響でリモート収録という形で実施していたが、今回は感染対策を徹底した上で、約3年ぶりに観客を入れての対面収録が行われた。

 審査基準はハーモニー、ボーカル、アレンジ、テクニック、リズムをそれぞれ100点で採点。合計500点満点で各ブロック最高得点のチームが決勝に進む。

 今回は、ネプチューン(名倉潤、原田泰造、堀内健)と進行・井上清華フジテレビアナウンサーに加え、HIKAKIN、神田愛花、北山陽一(ゴスペラーズ)、モグライダー(ともしげ、芝大輔)、俳優の山田裕貴、莉子の計7名のゲストを迎える。審査員長は吉田圭介(INSPi)が務める。

 今大会は、小学生から大学生まで幅広い年代の学生たちが、プロ顔負けのハイレベルなパフォーマンスを披露。放送がクリスマス・イブということで、予選ブロックでは、「恋人がサンタクロース」(松任谷由実)や「メリクリ」(BoA)などのクリスマス名曲メドレーに加え、現在公開中の大ヒット映画『ONE PIECE FILM RED』の主題歌「新時代」(Ado)や人気アニメ『SPY×FAMILY』の主題歌「ミックスナッツ」(Official髭男dism)などヒットソングが続々と登場。

 ゲストの莉子は「生でハモりを聴くのは初めてだったんですが、耳が幸せです。高すぎるレベルに圧倒されちゃいました!」と大絶賛。神田も「ジーンとしちゃいました。湿度が高くてずっと聴いていたい」とコメント。モグライダーも「めちゃくちゃカッコよかった。こういうアレンジになるんだ、ってビックリしました」と感動をあらわにした。

 また、今までの『ハモネプ』全25大会を全て見ていたという番組大ファンの山田も「みんなで支え合う1つのハーモニーが聞こえてきました。大事なのはハートなんだな、と思いました」と大興奮。学生たちの美しきハーモニーと高度なテクニックにゴスペラーズの北山も「結束力がすごい」「日本のアカペラの未来は明るい」と熱く語った。そして、『ハモネプ』の舞台にも立ったことのあるHIKAKINは「『ハモネプ』はゲストとしても何度も出させて頂きましたが、今までの中で1番どこが勝つか分からない、すごい戦いでした」と高く評価した。

 収録を終えて、ネプチューンの名倉は「“感動”と“夢”が詰まっていて、“『ハモネプ』ってすごいな”と改めて実感しました」とかみしめた。原田は「『ハモネプ』が本当に神聖な場所になっていて、今回も感動をすごくもらいました。目の前で聴ける喜びも感じました」と率直な気持ちを述べた。堀内も「今回はクリスマスソングメドレーもあって、本当によかったです。是非、皆さんも家族そろってクリスマスの夜に見てほしいです」とメッセージを寄せた。

 『ハモネプ2022 クリスマスSP』は、フジテレビ系にて12月24日21時15分放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv