クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

「中学生になるまでに見ておくべき映画55作品」米サイトが発表

映画

  • twitter
  • facebook
『グーニーズ』
『グーニーズ』(C) AFLO

 子どものころに大好きだった映画。子どものころに見ておいてよかったと思える映画は誰にでもあるはず。そんな映画を「13歳までに見るべき映画」として、Entertainment Weeklyが発表した。

【関連】「中学生になるまでに見ておくべき映画」の一部を紹介<フォトギャラリー>

 一番多いのはディズニー作品。『ピノキオ』(52)、『メリー・ポピンズ』(65)、『美女と野獣』(92)、『ライオン・キング』(94)、『トイ・ストーリー』(96)、『ウォーリー』(08)など、9作品が紹介されている。

 ただ楽しいだけの子ども向け作品ではなく、思春期や大人になってから見直して、新しい発見ができるような名作がピックアップされている。掲載された全55作品の中から、家族で楽しむのにぴったりな作品をピックアップして紹介したい。(カッコ内は日本公開年)

<親には懐かしい作品>
『スター・ウォーズ』(78)
『レイダース/失われたアーク 聖櫃』(81)
『アニー』(82)
『E.T.』(82)
『ベスト・キッド』(85)
『グーニーズ』(85)
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(85)
『スタンド・バイ・ミー』(87)
『プリンセス・ブライド・ストーリー』(88)
『ビッグ』(88)
『ホーム・アローン』(91)
『シザーハンズ』(91)
『ジュラシック・パーク』(93)
『ベイブ』(96)
『アイアン・ジャイアント』(00)
『ハリー・ポッターと賢者の石』(01)
『ロード・オブ・ザ・リング』(02)
『皇帝ペンギン』(05)

<往年の名作>
『キッド』(21)
『オズの魔法使』(54)
『素晴らしき哉、人生!』(54)
『34丁目の奇蹟』(48)
『雨に唄えば』(53)
『赤い風船』(56)
『ウエスト・サイド物語』(61)
『サウンド・オブ・ミュージック』(65)

 このほか、『ヒックとドラゴン』(10)や『LEGO(R) ムービー』(14)などが選出された。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access