まさかのキャッチ&リリース! 2m43cm、146kgの巨大サメを捕獲 イギリス

気になる

  • twitter
  • facebook
※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット
※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

 イギリス、ウェールズ西部の町ミルフォード・ヘイブン沖で巨大サメが捕獲された。捕獲されたのはニシネズミザメで、体長は約243cm、重さは約146kgだ。リールを巻いていたのはマシュー・ブレットさん。捕獲するまでには“長い歴史に残る戦い”があったという。海外メディアSkyNewsが伝えた。

【写真】捕獲したサメと一緒に記念撮影!

 共に釣り上げたクレイグ・ディーンズ船長は「あんなに大きなのは初めて見ました」「そのサイズを見た時は衝撃を受けました。ボート横に引き揚げるまで、どれだけ大きいか見えませんでした」とコメント。

 全ての道具や設備はそろっていたにもかかわらず、船に引き揚げるまでは一苦労だったという。ディーンズ船長は地元メディアWales Onlineに対し「幸運にも大きな波が来て、それがサメを船に乗せてくれました」と語っている。

 その船会社では厳格なキャッチ&リリースポリシーを設けており、返しのない釣り針を使うなど、痛みなくサメを海に返す取り組みを徹底しているという。捕獲された巨大サメは写真を何枚か撮った後、生きたまま海に返されたそうだ。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access