クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『M:I』最新作、パリでワールドプレミア開催! トム・クルーズら豪華キャストが集結

映画

  • twitter
  • facebook
トム・クルーズ、『M:I』最新作をひっさげパリで開催されたワールドプレミアに登場
トム・クルーズ、『M:I』最新作をひっさげパリで開催されたワールドプレミアに登場(C)2018 Paramount Pictures.All rights reserved.(C)2018 Getty Images

 トム・クルーズが伝説的スパイ、イーサン・ハントを演じる大人気スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』のワールドプレミアが、現地時間7月12日にフランス・パリのエッフェル塔とセーヌ川を挟んで対峙するシャイヨー宮で開催された。

【写真】背景のエッフェル塔が素敵! 豪華ワールドプレミアの様子

 本作の重要なロケ地でもあるパリで開催された今回のワールドプレミア。世界中から選ばれた約1000人のファンが心待ちにする中、長く敷かれたレッドカーペット上に、イーサン・ハント役のトム・クルーズをはじめ、今作からイーサンのライバルとして登場するCIAの敏腕エージェント、オーガスト・ウォーカー役のヘンリー・カヴィル、クリストファー・マッカリー監督、イーサンと共にミッションをこなすベンジー役のサイモン・ペッグ、本作でシリーズ復帰を果たしたイーサンの妻ジュリア役のミシェル・モナハン、イーサンとチームに近寄る謎の女ホワイト・ウィドウ役のヴァネッサ・カービー、シリーズ屈指の人気を獲得しているイルサ役のレベッカ・ファーガソン、新たなCIA長官エリカ・スローン役のアンジェラ・バセットら新旧豪華キャストが登場。会場からは割れんばかりの大きな歓声が沸きあがった。

約1時間半に渡り、心よくファンサービスに応じたトム・クルーズ (C)2018 Paramount Pictures.All rights reserved.(C)2018 Getty Images
 本作の見どころを聞かれたトムは、「楽しくてアクション満載のエンターテインメント大作だよ。とても嬉しい!日本にも早く行きたいよ!」と興奮気味に語り、日本のファンへ「皆さんのために作りました。M:Iをお楽しみに!日本で会いましょう!!」とメッセージを送った。

 また、サイモンは「トムは観客を楽しませたい!その一心だけだと思う。全身全霊でそう思っているのが伝わってくる。生半可な人間ではないよ。生活面も全て全力投球だ。観客にリアルな体験を届けるために身を粉にして、作品にそれが詰まっているから、スクリーンで追体験できるよ!」とトムを絶賛。ヘンリーも「トムは本当に心が広くて、知識を惜しみなく教えてくれるんだ。映画作りやスタントについても質問できた。とてもオープンで何時間でも話してくれたよ。本当に優しい人で大好きだ」とトムとの共演を振り返った。

 さらに、前作から続けての出演となるレベッカは再出演が決まった時の心境について「ウソでしょ?信じられない!何が起きてるの?どうすれば?という感じね。ちょっと大げさだけど、そんな風に思ったわ」と振り返り、日本のファンへ「作品を楽しみにしてくれて嬉しいわ。観に来ない人は探し出してやるわ!言っちゃった(笑)」と笑顔でコメント。

エッフェル塔をバックにしたステージにキャストたちが集結! (C)2018 Paramount Pictures.All rights reserved.(C)2018 Getty Images
 雄大なエッフェル塔をバックにしたステージにキャストたちが登場すると、ワールドプレミアは熱狂の渦に。通算7作目となるタッグを組むトムとマッカリー監督が、壇上で固く握手を交わすなど、その空気感からは長年にわたる厚い信頼関係がうかがえ、作品への期待が更に高まった。

 映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は8月3日より日本公開。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access