クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

永野芽郁&北村匠海の“生告白”に、ジャンポケ斉藤「はあい!」

映画

  • twitter
  • facebook
『君は月夜に光り輝く』公開直前イベントにて
『君は月夜に光り輝く』公開直前イベントにて クランクイン!

関連 :

永野芽郁

北村匠海

ジャングルポケット

 女優の永野芽郁、俳優の北村匠海、ジャングルポケットの斉藤慎二が、5日に都内で開催された映画『君は月夜に光り輝く』公開直前イベントに登壇。「ものすごく自分と向き合って、一生懸命、今という時間を生きていて」と自身が演じたヒロインの魅力を語った永野は、物語にちなんで、北村と共に「合格祈願」「一発芸」「告白」を“代行”して会場を盛り上げた。

【写真】『君は月夜に光り輝く』公開直前イベントフォトギャラリー

 高校生の岡田卓也(北村)が、不治の病で入院中の同級生・渡良瀬まみず(永野)と織りなす純愛を描く本作。病室から出ることができないまみずの頼みで、卓也がさまざまな体験を代行することにちなみ、撮影で最も印象的だった代行を聞かれた北村は「恥ずかしかったのは遊園地に行くことですかね。しかも、変なカチューシャを付けなきゃいけなくて」と回答。「本当に恥ずかしかったんですけど、実際に行けと言われたら、僕はまあ行かないと思います」とも。

 これを聞いた永野は、「え、そうなの?」とビックリ。永野は北村が先日一人で観覧車に乗ったと取材で話していたことを明かすと、北村は「街を歩くよりも、一人で座ってゆっくりできるかなと思ったんですけど、いざ並んでみたら、記念写真を撮らなきゃいけなくて」と述懐。「頂上行ったときの、隣の観覧車のカゴに乗ってる家族連れみたいな人には、きっと(北村だと)ばれていたと思います(笑)」と語った。

 イベントには、卓也が遊園地で出会うオジサン役の斉藤も途中から登壇。「パンフレットには名前はなかった」と自虐した斉藤は、短い撮影で苦手なジェットコースターに何度も乗ったと述懐。「後ろの子どもに『頑張って』って言われました。頑張りました」と告白して永野と北村を笑わせた。

 当日は北村と永野が「合格祈願」「一発芸」「告白」のお題で、代行を実演する一幕も。「告白」では、観客の希望を受けた北村が「頑張ってる君が好きだよ」と告白し、斉藤は持ちギャグの「はあい!」で返答。一方の永野は「君の笑顔が一番かわいい」と告白し、斉藤は可愛いポーズを決めて会場を沸かせていた。

 映画『君は月夜に光り輝く』は3月15日より全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access