クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『トイ・ストーリー4』チョコレートプラネットが毒舌ふわもふのダッキー&バニー役に決定

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
映画『トイ・ストーリー4』ダッキー&バニー役の声優を務めるチョコレートプラネット
映画『トイ・ストーリー4』ダッキー&バニー役の声優を務めるチョコレートプラネット(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 ディズニー/ピクサーの『トイ・ストーリー』シリーズ最新作『トイ・ストーリー4』より、シリーズの新しいキャラクターとなるふわふわなアヒルのぬいぐるみ・ダッキー役と、鮮やかな青と緑のもふもふの毛並みが特徴のうさぎ・バニー役の日本版声優に、お笑い芸人のチョコレートプラネットが決定。ダッキー役は松尾駿、バニー役は長田庄平が務める。

【写真】“ダッキー”&“バニー”の声を担当する「チョコレートプラネット」

 ふわもふコンビのダッキー&バニーは、ウッディやバズたちが新たな冒険の先でたどり着いた移動遊園地の射的の景品のぬいぐるみ。ずっと的を当ててもらえず取り残されており、いつか子どもに持ち帰ってもらうことを夢見ているという可愛らしい見た目のキャラクターだが、実はウッディたちを呆れさせるほど喋り倒し、毒舌でユーモアたっぷり。オリジナル版ではアメリカで大人気のコメディアンであるキーガン=マイケル・キー(ダッキー役)、ジョーダン・ピール(バニー役)が演じている。

 今回チョコレートプラネットは、コメディアンの中でも特にユーモアに溢れたコンビとして、オーディションを勝ち抜いて選出された。声優経験のある長田は「(ダッキー&バニーの)関係性が、すごく僕らに似ているので、やりやすかったし、親しみやすいキャラクターですよね」と語り、本作で声優初挑戦となる松尾は「持ち主がいないキャラクターというのは新しいなと思いましたし、すごい親近感がある」と語っている。

 実は、ディズニーの大ファンであるという2人。今回の起用を“再オーディションをする”と呼ばれたスタジオでサプライズ発表された2人は、発表された瞬間は状況が理解出来ず動揺する様子を見せつつも、実感が湧くと「よっしゃー! 今までで決まった仕事の中で一番嬉しい! 本当に嬉Tですね!」と、自身らのTT兄弟ネタで喜びの気持ちを爆発。さらに、『トイ・ストーリー』の“T”だけでなく、1作目から吹替えを担当する唐沢寿明、所ジョージ、戸田恵子にも“T”があることから、長田は「これまでは兄弟でしたが、TTファミリーになるね! TTファミリーやりたい!」と偶然重なった“T”に、夢の“TTネタ共演”の野望を語った。

 映画『トイ・ストーリー4』は7月12日より全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access