クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

英国アカデミー賞、『ジョーカー』が最多11ノミネート

映画

  • twitter
  • facebook
第73回英国アカデミー賞で最多11ノミネートを獲得した『ジョーカー』
第73回英国アカデミー賞で最多11ノミネートを獲得した『ジョーカー』 写真提供:AFLO

 米アカデミー賞の有力な前哨戦となっている英国アカデミー賞(BAFTA)。現地時間7日にノミネーションが発表になり、トッド・フィリップス監督のDC映画『ジョーカー』が作品賞、監督賞、脚色賞、主演男優賞、作曲賞、キャスティング賞、撮影賞、編集賞、プロダクションデザイン賞、メイクアップ&ヘア賞、音響賞の最多11部門でノミネートされた。

【写真】第73回英国アカデミー賞ノミネート(作品賞、主演男優賞、主演女優賞)

 続く10ノミネートを獲得したのは、マーティン・スコセッシ監督の『アイリッシュマン』と、クエンティン・タランティーノ監督の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。サム・メンデス監督作『1917 命をかけた伝令』は9ノミネートとなった。

 また女優のマーゴット・ロビーがジェイ・ローチ監督の『スキャンダル』と『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で、助演女優賞にダブルノミネート。女優のスカーレット・ヨハンソンは、ノア・バームバック監督の『マリッジ・ストーリー』で主演女優賞、タイカ・ワイティティ監督の『ジョジョ・ラビット』で助演女優賞にノミネートされている。

 第73回英国アカデミー賞授賞式は、現地時間2月2日にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催予定。主要部門のノミネートは以下の通り。

■作品賞
『1917 命をかけた伝令』
『アイリッシュマン』
『ジョーカー』
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
『パラサイト 半地下の家族』

■英国作品賞
『1917 命をかけた伝令』
『Bait(原題)』
『娘は戦場で生まれた』
『ロケットマン』
『家族を想うとき』
『2人のローマ教皇』

■監督賞
サム・メンデス『1917 命をかけた伝令』
マーティン・スコセッシ『アイリッシュマン』
トッド・フィリップス『ジョーカー』
クエンティン・タランティーノ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
ポン・ジュノ『パラサイト 半地下の家族』

■主演男優賞
レオナルド・ディカプリオ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
アダム・ドライバー『マリッジ・ストーリー』
タロン・エガートン『ロケットマン』
ホアキン・フェニックス『ジョーカー』
ジョナサン・プライス『2人のローマ教皇』

■主演女優賞
ジェシー・バックリー『Wild Rose(原題)』
スカーレット・ヨハンソン『マリッジ・ストーリー』
シアーシャ・ローナン『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
シャーリーズ・セロン『スキャンダル』
レニー・ゼルウィガー『ジュディ 虹の彼方に』

■助演男優賞
トム・ハンクス『A Beautiful Day in the Neighborhood(原題)』
アンソニー・ホプキンス『2人のローマ教皇』
アル・パチーノ『アイリッシュマン』
ジョー・ペシ『アイリッシュマン』
ブラッド・ピット『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

■助演女優賞
ローラ・ダーン『マリッジ・ストーリー』
スカーレット・ヨハンソン『ジョジョ・ラビット』
フローレンス・ピュー『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
マーゴット・ロビー『スキャンダル』
マーゴット・ロビー『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

■外国語映画賞
『フェアウェル』
『娘は戦場で生まれた』
『Pain and Glory(英題)』
『パラサイト 半地下の家族』
『Portrait of a Lady on Fire(英題)』

■長編アニメ賞
『アナと雪の女王2』
『クロース』
『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』
『トイ・ストーリー4』

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv