クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

夏帆×妻夫木聡、大雪の中で燃え上がる恋心…『Red』本編映像解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『Red』場面写真
映画『Red』場面写真(C)2020『Red』製作委員会

関連 :

夏帆

妻夫木聡

島本理生

三島有紀子

 女優の夏帆が主演を務め、俳優の妻夫木聡が共演する映画『Red』より、本編映像が初解禁された。極寒の大雪模様に反比例するように、燃え上がっていく二人の恋心を描いたエモーショナルな映像となっている。

【写真】映画『Red』完成披露舞台あいさつフォトギャラリー

 本作は、現代女性の恋愛心理を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家の島本理生が、初めて官能の世界に挑んだ同名小説の映画化。2017年に『幼な子われらに生まれ』で家族の心の機微と心理を鋭く描き出し、第41回モントリオール世界映画祭コンペティション部門審査員特別大賞など数々の賞を受賞した三島有紀子がメガホンをとる。

 主人公の塔子を夏帆、塔子がかつて愛した男・鞍田を妻夫木が演じるほか、塔子に好意を抱く会社の同僚・小鷹に柄本佑、塔子の夫・真には間宮祥太朗が扮する。そのほか、片岡礼子、酒向芳、山本郁子、浅野和之、余貴美子らベテラン俳優陣が脇を固める。

 誰もがうらやむ夫、かわいい娘。“何も問題のない生活”を過ごしていたはずだった村主塔子(夏帆)が、10年ぶりにかつて愛した男・鞍田秋彦(妻夫木)に再会する。鞍田は、ずっと行き場のなかった塔子の気持ちを、少しずつほどいていく。しかし、鞍田には“秘密”があった。現在と過去が交錯しながら向かう先の、誰も想像しなかった“決断”とは―。

 解禁された本編映像は、本作が描く切なく美しい、大人のラブストーリーを象徴する一幕。出張に出かけた塔子(夏帆)は、大雪の影響で新幹線が止まってしまい、途方に暮れていた。妻として、母親として、どうにかして今日中に東京へ戻らねばと追い詰められた塔子は、無謀にも吹雪の中をとぼとぼと歩いていく。一面真っ白の世界の中、ふと顔をあげると見慣れた車が1台。運転席から降り立ったのは、大雪を心配して駆けつけた鞍田(妻夫木)だった。

 “もう会ってはいけない”と心に決め、元恋人・鞍田を忘れようとしていた塔子だったが、目の前に突然現れた愛しい人の姿を確かめるように頬に手を伸ばす。その冷え切った手を取り、温めるように頬を摺り寄せる鞍田。「心配したよ」。いとおしそうに見つめ絞り出した言葉は、凍りついた塔子の心を温め、解かしていく。これ以上の言葉も、抱き締め合うことやキスさえも、この瞬間の二人には必要ないほどに互いを思うあふれ出る愛に、胸打たれる映像となっている。

 映画『Red』は2月21日より全国公開。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access