クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

上白石萌歌、『教場』撮影現場を振り返る「あれほどの緊張や恐怖を味わうことはない」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『教場II』(フジテレビ系)に出演をする上白石萌歌
ドラマ『教場II』(フジテレビ系)に出演をする上白石萌歌 クランクイン!

関連 :

上白石萌歌

福原遥

杉野遥亮

 女優の上白石萌歌が、3日放送の『今夜は「教場II」みどころSP』(フジテレビ系)にVTR出演。同局で3日、4日と2夜連続で放送されるドラマ『教場II』の撮影現場の様子を明かした。

【写真】『教場II』 に出演する上白石萌歌、福原遥ら

 『教場II』は、昨年1月に放送された『教場』に続く、長岡弘樹による小説『教場』シリーズのドラマ化第2弾。神奈川県警察学校を舞台に、木村拓哉扮する“最恐”の教官・風間公親と、警察官を目指す生徒たちの人間模様をサスペンスフルに描いていく。

 本作で上白石が演じるのは通称・風間教場の199期生として入校しながらも、ある事情から休学。200期生として復学する石上史穂。劇中では彼女が休学に至った背景が描かれていく。

 上白石は番組にVTR出演すると自身の役柄について「結構前半は秘密が多くて、観ている方も“この子は一体何を抱えているんだ”っていう風にご覧になる方が多いと思うので」と話すと「言葉数が多い子ではなかったので、佇まいだったり、目のちょっとしたお芝居を大切にしなきゃいけないなと思いました」とコメント。

 さらに撮影現場については「きっとこれからもあれほどの恐怖とか緊張を味わうことってないんじゃないかなっていうくらい、ずっと心も身体もヒリヒリとしていて…」と告白。続けて「本当のことを自分で感じて伝えていきたいなって強く思わされる現場でした」と振り返った。

 上白石のほかに、風間教場200期の生徒を演じる福原遥や杉野遥亮もコメント。福原は「こんなに共演者の方たちと近づけたことってあんまりないなってぐらい本当に毎日、みんなで支えあって頑張ろうっていう団結力がすごいあった」と語ると、杉野は「練習がつらいとか大変だなって思うこともありましたけど、振り返って観たときに“もう一回やりたい”って思っちゃってる」と充実した撮影を振り返った。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv