クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『天国と地獄』第5話 “日高<彩子>”高橋一生、捜査情報漏れ殺人容疑が拡散

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話場面写真
ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話場面写真(C)TBS

関連 :

綾瀬はるか

高橋一生

柄本佑

北村一輝

溝端淳平

 女優の綾瀬はるかが主演を務め、俳優の高橋一生と共演するドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』(TBS系/毎週日曜21時)第5話が今夜放送。第5話では非公開の捜査情報が漏れ、日高<彩子>(高橋一生)の殺人容疑がSNS上で拡散してしまう。

【写真】“彩子<日高>”綾瀬はるか、“八巻”溝端淳平に恐怖の壁ドン 『天国と地獄』第5話より

 日高<彩子>は、周囲から話を聞くうちに、彩子<日高>(綾瀬はるか)という人間がわからなくなっていた。彼の評判はサイコ・キラーとは程遠いものばかりなのだ。もしかして彼は誰かを守るために殺人を犯しているのか? それとも、そもそも犯人ではないのか…。

 そんな日高<彩子>を訪ねて、陸(柄本佑)が突然やって来る。陸は同居人である彩子<日高>の最近の行動を不審に思い、彼女が利用しているところを偶然見てしまったコインロッカーが気になり、中を勝手に調べたところ、日高宛の手紙を見つけたため会いに来たという。

 同じ頃、コ・アース社は大騒ぎになっていた。日高社長が連続殺人の容疑者であることや事件に関する詳細など、警察が公表していない情報がSNS上に拡散され、ネガティブキャンペーンが起こっていたのだ。捜査情報を漏洩したのは一体誰なのか?

 一方、強引かつ不当な捜査が上司にバレて第一線からはずされていた河原(北村一輝)は、相変わらず彩子と日高のつながりを疑っていた。そのつながりを調べる過程で、ある漫画のキャラクターに行きつき…。

 本作は、警視庁捜査一課のドン詰まりな女性刑事・望月彩子と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗の魂が入れ替わり、人生が逆転した2人の愛と運命が交錯するさまを描く。脚本は森下佳子によるオリジナルストーリーで、綾瀬、高橋のほか、柄本佑、北村一輝、溝端淳平、中村ゆり、岸井ゆきのらが共演する。

 ドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』第5話は、TBS系にて2月14日21時放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv