クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『真犯人フラグ』“凌介”西島秀俊が絶叫! 衝撃動画に驚きと恐怖の声「ぞっとした」

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『真犯人フラグ』第6話より
ドラマ『真犯人フラグ』第6話より(C)日本テレビ

 俳優の西島秀俊が主演するドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)第6話が21日に放送。凌介(西島)が働く会社に送られてきた衝撃的な動画の内容に「ぞっとした」などの声が寄せられ、話題を集めている(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)。

【写真】凌介(西島秀俊)に突然声を掛けてきた謎の男(前野朋哉)

 凌介は菱田(桜井ユキ)が真帆(宮沢りえ)と同じ傘を持っていたことを瑞穂(芳根京子)たちに打ち明ける。一同は菱田を疑うが、凌介は状況的に菱田が真犯人であることは考えにくいと判断。それでも瑞穂と一星(佐野勇斗)は菱田への疑いが消えず、独自に菱田のことを調べようと動き出す。

 凌介が家に帰ると、そこには歌を歌いながらアイロンがけをしている菱田の姿が。驚く凌介に菱田は、何かあったときのために真帆と合鍵を交換していたのだという。凌介が事件があった日に何をしていたかと菱田に尋ねると、菱田は遅番で夜まで仕事だったと答える。

 しかし、瑞穂の調査で菱田は普段は夕方までしか働いていないことが判明。その上、事あるごとに真帆の持ち物を真似して購入していたこともわかり、瑞穂らは真帆と菱田がただ仲が良いという関係だけではないのではないかと予想する。

 そんなある日、凌介は見知らぬ男(前野朋哉)からどこかで会ったことがあるのではないかと声をかけられる。男は10年ほど前だと話すが、凌介は覚えていない。

 凌介が家でアルバムを眺めている途中で、真帆の携帯から星空の写真が送られてくる。その日はしし座流星群の日で、凌介は真帆と一緒にしし座流星群を見ようと約束していた。その写真で凌介は真帆が生きていると確信する。そして、会社にも謎の動画が送られてきていた。瑞穂と凌介が恐る恐る動画を再生すると、血まみれの部屋と布がかけられた椅子が表示された。音量を大きくして音声を聞くと、そこには女性の泣き声が。しばらくすると、手足を拘束されて泣き声をあげている光莉(原菜乃華)の姿が映し出された。動画を見た凌介は「光莉ーー!!」と絶叫。第6話はここで幕を閉じた。

 血まみれの部屋で光莉が拘束されている動画に視聴者からは「光莉どうしたの!?」「いつ撮られた動画?」「めっちゃ怖かった」「ぞっとした」「光莉だけ?」など驚きの声が寄せられた。また、菱田が凌介の家の合鍵を持っていることや、無断で部屋に入りアイロンがけをしている姿、真帆と同じものを多く持っていることにも「菱田さんこわ」「菱田さんやばすぎ」「ただただ菱田さんが怖い」「部屋とYシャツと私歌ってるところ怖い」などの声が相次ぎ、話題を集めている。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv