クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
no image

駿河太郎

駿河太郎 出演映画作品

  • 朽ちないサクラ

    朽ちないサクラ

    制作年:2024年6月21日(金)公開

    『孤狼の血』シリーズなどを手がけた柚月裕子による同名警察ミステリー小説を、『52ヘルツのクジラたち』の杉咲花主演で映画化。ストーカー被害に関する警察の不祥事をきっかけに、その記事を書いた新聞記者の変死の真相を、親友の警察官が暴こうとする。監督は、『帰ってきた あぶない刑事』の原廣利。共演は萩原利久、豊原功補、安田顕ら。

  • あまろっく

    あまろっく

    制作年:2024年4月19日(金)公開

    江口のりこ、中条あやみをW主演に迎えたコメディ。尼ロックと呼ばれる閘門で守られた尼崎市を舞台に、リストラで帰郷した娘、人生を楽しむ父親と若い再婚相手の共同生活を描く。監督は中村和宏。共演は笑福亭鶴瓶、松尾諭、中村ゆり、中林大樹、駿河太郎、高畑淳子ら。関西出身のキャストが名を連ねている。主題歌はユニコーンの“アルカセ”。

  • 1%er ワンパーセンター

    1%er ワンパーセンター

    制作年:2023年11月10日(金)公開

    フライトフェスト映画祭2023など各国の映画祭に出品されたリアルアクション映画。映画界で肩身の狭いアクション俳優が、弟子と無人島でアクション映画を製作する。監督は『HiGH&LOW THE RED RAIN』の山口雄大。主演は国内外で活躍しているアクション俳優の坂口拓。共演は石井東吾、福山康平、成海花音、福田ルミカら。

  • おしょりん

    おしょりん

    制作年:2023年11月3日(金)公開

    国産眼鏡の95%を支える福井県の立役者となった兄弟をモデルにした、藤岡陽子の同名小説を映画化。明治時代の福井県の豪雪地帯で収入源が絶たれる冬の間、村を支えるためにいちから眼鏡製造に取り組む職人たちを描く。監督は『えちてつ物語…』の児玉宜久。ロケはすべて福井県で行われた。出演は北乃きい、森崎ウィン、駿河太郎、秋田汐梨ら。

  • 最後まで行く

    最後まで行く

    制作年:2023年5月19日(金)公開

    2014年に公開された同名韓国映画を『余命10年』の藤井道人監督がリメイクした、クライムサスペンス。危篤の母のもとへ向かう道中で、男性を車ではねてしまった刑事が、証拠隠滅を試みるも監察官に追い詰められていく96時間を描く。主演は、『燃えよ剣』の岡田准一。共演には綾野剛、広末涼子、磯村勇斗、駿河太郎らが名を連ねている。

  • ぜんぶ、ボクのせい

    ぜんぶ、ボクのせい

    制作年:2022年8月11日(木)公開

    『NOISE ノイズ』で世界的に注目を浴びた松本優作監督による、少年の成長物語。母親に会おうと、児童養護施設を抜け出した少年が、母の実状を目の当たりにして絶望するが、新たな出会いを通じ成長していく姿を描く。主演は、『とんび』でデビューした白鳥晴都。共演にオダギリジョー、川島鈴遥ら。主題歌は、大瀧詠一“夢で逢えたら”。

  • 光を追いかけて

    光を追いかけて

    制作年:2021年10月1日(金)公開

    秋田の美しい田園地帯を舞台に描く青春ドラマ。東京から転校、学校にもなじめない少年の生活が謎の光を目撃したことをきっかけに一変していく姿を描く。オリジナル脚本・監督はCMディレクターとして活躍する成田洋一。『僕だけがいない街』などの元子役、中川翼が主演を務め、監督と同じ秋田出身の柳葉敏郎や長澤樹、生駒里奈らが出演する。

  • 鳩の撃退法

    鳩の撃退法

    制作年:2021年8月27日(金)公開

    『月の満ち欠け』などで知られる直木賞作家・佐藤正午による映像化不可能と謳われた同名小説を実写映画化。天才作家が書いた小説に隠された衝撃の真実とその小説に翻弄される編集者の姿を描く。主役の天才作家を藤原竜也が演じるほか、土屋太鳳、風間俊介、西野七瀬、豊川悦司、坂井真紀、 濱田岳、リリー・フランキーなど豪華キャストでおくる。

  • ヤクザと家族 The Family

    ヤクザと家族 The Family

    制作年:2021年1月29日(金)公開

    『あゝ、荒野』『新聞記者』『宮本から君へ』と話題作が続く河村光庸プロデューサーが企画を担当した異色の社会派ドラマ。1999年、05年、19年という3つの時代を背景に、ヤクザとして生きた男の姿を通して現代日本の姿を見つめる。綾野剛が主演を務め、舘ひろしと初共演を果たした。『新聞記者』の藤井道人監督がオリジナル脚本を担当。

  • 浅田家!

    浅田家!

    制作年:2020年10月2日(金)公開

    写真界の芥川賞と呼ばれる木村伊兵衛写真賞を受賞している写真家・浅田政志の2冊の写真集『浅田家』『アルバムのチカラ』を原案にした家族ドラマ。『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、4人家族の次男として育ち、写真家となった浅田政志の姿を通して“家族とは何か”を描き出す。二宮和也と妻夫木聡が、映画初共演を果たしている。

  • 人魚の眠る家

    人魚の眠る家

    制作年:2018年11月16日(金)公開

    人気作家、東野圭吾が作家デビュー30周年を記念して発表した同名ベストセラー小説の実写映画化になるヒューマンミステリー。『明日の記憶』『TRICK』シリーズなどの堤幸彦監督が、愛する我が子の悲運に直面した仮面夫婦が下す究極の選択を描き出す。日本を代表する実力派俳優の篠原涼子と西島秀俊が映画初共演を果たし、共に難役に挑む。

  • 殺る女

    殺る女

    制作年:2018年10月27日(土)公開

    『レオン』『私の人生なのに』と主演作が続き、さまざまな役柄に挑戦している知英が美豹の殺し屋を演じたバイオレンスアクション。壮絶な過去を持つ女の殺し屋が、かつて家族を殺した犯人と組織に闘いを挑む。元K-1選手のニコラス・ペタス、歌手のシャリースら国際色豊かなキャストが集結。監督は『夢二 愛のとばしり』の宮野ケイジが務める。

  • 文福茶釜

    文福茶釜

    制作年:2018年10月20日(土)公開

    『破門』『後妻業』などで知られる直木賞作家、黒川博行の同名小説を基にしたコメディタッチのミステリー。関西を舞台に、古美術でひと儲けを企む者たちの騙し騙されのバトルを、ユーモアたっぷりに描き出す。主演はその演技が高い評価を受け、個性派として活躍の続く駿河太郎。総額1億円以上という劇中に登場する骨董美術品の数々にも注目を。

  • 散り椿

    散り椿

    制作年:2018年9月28日(金)公開

    名キャメラマンであり、映画監督としても日本アカデミー賞最優秀監督賞に輝いた木村大作による本格時代劇。黒澤明作品で苦楽をともにしてきた小泉堯史が脚本を手掛け、妻の最期の願いを叶えるべく藩の不正や権力に立ち向かうひとりの武士の姿を描く。『永遠の0』『関ヶ原』の岡田准一が主演を務め、『劇場版 MOZU』の西島秀俊が共演する。

  • DTC-湯けむり純情篇-from HiGH&LOW

    DTC-湯けむり純情篇-from HiGH&LOW

    制作年:2018年9月28日(金)公開

    男たちの闘いと友情をダイナミックなアクションで描いた総合エンタテインメントプロジェクト『HiGH&LOW』シリーズのスピンオフ作品。今作はアクションを封印し、笑えて泣けるハートウォーミングな青春ドラマが展開。山王連合会のダン・テッツ・チハルの3人組が繰り広げるバイクの旅が描かれる。出演は山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹ら。

  • 孤狼の血

    孤狼の血

    制作年:2018年5月12日(土)公開

    『彼女がその名を知らない鳥たち』の白石和彌監督が、柚月裕子の同名小説を映画化した人間ドラマ。暴力団対策法成立直前の昭和63年、広島の架空の街を舞台に、ヤクザとの癒着が噂される型破りな刑事と極道とのプライドをかけた闘いを描く。役所広司、松坂桃李をはじめとする豪華キャスト陣が、暴力とエロスが渦巻く過激な人間模様を体現する。

  • たまゆら

    たまゆら

    制作年:2018年2月24日(土)公開

    現役の医師・土田ひろかずが原案・脚本・監督のひとり3役を務め、実際に医療現場で起こった事件をモチーフに描くヒューマンドラマ。初めて医療の世界に飛び込んだ元キャビンアテンダントの視点をとおして、医療現場が抱える矛盾や、現代の医療制度の問題を映し出す。『見栄を張る』の久保陽香が主演を務める他、岡部尚、駿河太郎らが共演する。

  • サニー/32

    サニー/32

    制作年:2018年2月17日(土)公開

    『凶悪』の白石和彌監督、脚本の高橋泉、怪優リリー・フランキーとピエール瀧が再結集した衝撃作。AKB48グループからの卒業と女優への転身を宣言した北原里英をヒロインに迎え、誘拐・監禁事件の行方を緊張感たっぷりに描き出す。極寒の雪原で過酷な撮影に挑んだ北原の体当たりの演技に加え、意外な方向へと発展するストーリー展開に注目だ。

  • ROKUROKU

    ROKUROKU

    制作年:2018年1月27日(土)公開

    『牙狼〈GARO〉』シリーズの雨宮慶太が原作・総監督、『珍遊記』の山口雄大が監督を務めたホラーエンタテインメント。ろくろっ首や海坊主といった日本古来の妖怪たちと人間の戦いを描く。妖怪の世界に巻き込まれていくヒロインを『東京ウィンドオーケストラ』の中西美帆、妖怪“ロクロク“を『牙狼〈GARO〉』シリーズの野本かりあが熱演。

  • いつまた、君と ~何日君再来~

    いつまた、君と ~何日君再来~

    制作年:2017年6月24日(土)公開

    俳優の向井理の祖母・芦村朋子が自らの半生を綴った『何日君再来』を、向井自らの企画で映像化した夫婦愛の物語。『神様のカルテ』の深川栄洋監督が、TVドラマ『ゲゲゲの女房』の山本むつみの脚本を基に、戦後の混乱期から激動の昭和を生き抜いた夫婦の軌跡を温かく描き出す。夫・吾郎役を向井が熱演。妻の朋子役は尾野真千子が務めている。

  • イイネ!イイネ!イイネ!

    イイネ!イイネ!イイネ!

    制作年:2017年6月24日(土)公開

    クレイジーケンバンド(通称CKB)は今年バンド結成20周年を迎えた。そんな、クレイジーケンバンドのメンバーが全員揃って本人役で映画出演。彼らが生まれ育った横浜の街を舞台に、CKBの名曲とともに描かれる男たちの友情の物語が描かれる。脚本は『ホテルコパン』の一雫ライオンが手がけ、『サブイボマスク』の門馬直人がメガホンを執る。

  • 湯を沸かすほどの熱い愛

    湯を沸かすほどの熱い愛

    制作年:2016年10月29日(土)公開

    宮沢りえ主演の感動の家族ドラマ。自主制作『チチを撮りに』が国内外の映画祭で評価された中野量太監督の長編デビュー作で、宮沢扮する大きな母性を持った“おかあちゃん”が、余命宣告を受け、絶対にやっておくべき4つのことを実行していく姿を描く。弱い自分と向き合いながら母を支える娘を『トイレのピエタ』の若手実力派、杉咲花が演じる。

  • シンデレラゲーム

    シンデレラゲーム

    制作年:2016年10月1日(土)公開

    崖っぷちのアイドルたちが命を懸けたバトルを強いられるという衝撃的な内容が話題を呼んだ、新井淳平の同名小説を映画化。『手裏剣戦隊ニンニンジャー』でブレイクした山谷花純が主演を務め、ハードな設定のドラマで熱演をみせる。アイドルの其原有沙や人気モデル、阿知波妃皇、グラビアで活躍する清水あいりら多彩な美少女たちの競演も見もの。

  • 真田十勇士

    真田十勇士

    制作年:2016年9月22日(木)公開

    2014年に上演された日本テレビ開局60年特別舞台を、同作で演出を手掛けた堤幸彦監督が映画化。大坂冬の陣、夏の陣を舞台に、真田幸村を筆頭とした真田十勇士の活躍を描く。主人公・猿飛佐助を中村勘九郎、霧隠才蔵を松坂桃李が続投するほか、女忍び・火垂を大島優子が演じる。映画の公開と同時期に再び舞台上演されることも決定している。

  • 夢二~愛のとばしり

    夢二~愛のとばしり

    制作年:2016年7月30日(土)公開

    日本最初のポップアート・アーティストと称される竹久夢二を主人公にした人間ドラマ。これまでTVCMなど主に広告界で活躍してきた映像作家、宮野ケイジが監督を務め、明治、大正、昭和の3時代を駆け抜けた夢二の生き様と愛を、独特の映像美で描く。多くの名優が演じてきた夢二に、テレビドラマ『半沢直樹』で注目を集めた駿河太郎が扮する。

  • 7s [セブンス]

    制作年:2015年11月7日(土)公開

    伊坂幸太郎原作の『オー!ファーザー』で商業映画デビューを果たした藤井道人監督が、自らの映画製作の経験を反映させて作り上げた大人の青春映画。ある未完の映画作りに関わった男女の夢、友情、葛藤、挫折を映し出す。『新宿スワン』『ラブ&ピース』といった園子温監督作品などで活躍する深水元基が主演を務め、斎藤工らが友情出演している。

  • 案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~

    制作年:2015年4月4日(土)公開

    日本発祥のスポーツ“ソフトテニス“を通じて成長していくふたりの女子中学生と、彼女たちを見守る人々の姿を描いたハートウォーミング・ストーリー。『紙の月』の平祐奈が東京からの転校生・亜季に、『セブンティーン』の専属モデル・大友花恋が島で育った珠子に扮し、フレッシュな演技で共に初主演を務めた。監督は『音符と昆布』の井上春生。

  • リスナー

    制作年:2015年2月28日(土)公開

    東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻の学生たち主導で企画した5話の短編からなるオムニバス映画。ラジオ番組と、そのリスナーたちが織り成す物語を描き出す。声の出演は、パーソナリティ役を曽根由希江、リスナー役を温水洋一が務める。各物語の導入部にもなる架空のラジオ番組『曽根由希江のハート&ハート』はアニメーションで構成される。

  • THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章

    THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章

    制作年:2014年11月29日(土)公開

    コミックや映画などのメディアミックスを展開し、世代を超えて多くのファンを獲得している『機動警察パトレイバー』シリーズの実写版。第6章では、軍用レイバーと警察用レイバーのバトルを描いたエピソード10『暴走!赤いレイバー』と、明が高校時代の想い人との再会を果たすエピソード11『THE LONG GOODBYE』が登場する。

  • 劇場版エンドレスアフェア~終わりなき情事~

    劇場版エンドレスアフェア~終わりなき情事~

    制作年:2014年10月11日(土)公開

    女性向けチャンネルLaLa TVのオリジナルドラマとして製作され、好評を博した禁断のラブ・サスペンスを松田礼人監督が再編集した劇場版が登場。エリート商社マンの男性が、SNSを通じて不倫に溺れ、仕事も私生活も破綻させていく様を描き出す。TEAM NACSの戸次重幸が主演を務め、小島聖、酒井若菜、長谷川朝晴らが共演する。

  • ナニワ銭道

    制作年:2014年7月12日(土)公開

    青木雄二プロダクションが手掛ける人気コミック『ナニワ銭道 もうひとつの「ナニワ金融道」』を窪田正孝と的場浩司主演で映画化。漫画家になる夢を抱いて大阪へやってきた青年が、金に執着する“銭師“を名乗る男と出会い、トラブルに巻き込まれながらも金の処世術を得ていく姿を描く。監督は『難波金融伝・ミナミの帝王』シリーズの萩庭貞明。

  • オー!ファーザー

    オー!ファーザー

    制作年:2014年5月24日(土)公開

    人気作家・伊坂幸太郎の同名小説を映画化したサスペンス・コメディ。タイプの異なる4人の父親をもつ高校生・由紀夫が、ある出来事をきっかけに次々と奇妙な事件に巻き込まれていく様をコミカルに描く。2009年に伊坂作品『重力ピエロ』に出演した岡田将生が主演を務め、忽那汐里がヒロイン役を演じる。共演は佐野史郎、河原雅彦、村上淳ら。

  • BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-

    BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-

    制作年:2014年2月8日(土)公開

    不世出の漫画家、手塚治虫の代表作に挙げられる不朽の名作『ブッダ』をアニメーションで映像化したシリーズの第2弾。真理を求めて苦行を積み重ねる王子シッダールタの冒険を、ドラマチックに描く。合戦のアクションや大自然のスペクタクルを刻んだアニメ映像は圧倒的。吉岡秀隆や吉永小百合、松山ケンイチら、豪華なボイス・キャストにも注目。

  • Miss ZOMBIE

    Miss ZOMBIE

    制作年:2013年9月14日(土)公開

    『うさぎドロップ』のSABU監督が、全編モノクロームの映像でおくる異色ゾンビ映画。幸せな家庭に、美しいゾンビが贈り届けられたことで、人々の欲望が暴かれ、崩壊に向かう様が描かれる。小松彩夏がゾンビ役を繊細に演じるほか、冨樫真や手塚とおる、駿河太郎らが共演する。均衡を失う人間と人間性を取り戻していくゾンビの対比に注目だ。

  • ソウル・フラワー・トレイン

    ソウル・フラワー・トレイン

    制作年:2013年8月31日(土)公開

    自主製作で発表した『ナショナルアンセム』でその才能が高く評価された西尾孔志監督が10年ぶりに発表した長編映画。大阪の大学へ通う娘を訪ねて島を飛び出た父親の珍道中が描かれる。原作は1990年代に熱狂的なファンを獲得したロビン西の傑作と名高い同名の短編漫画。愛する娘が心配でならない父親に扮したベテラン平田満の好演が味わい深い。

  • 北のカナリアたち

    北のカナリアたち

    制作年:2012年11月3日(土)公開

    東映創立60周年記念として製作されたヒューマンサスペンス。『告白』の著者・湊かなえの『往復書簡』に収録されている『二十年後の宿題』を原案に、『大鹿村騒動記』『闇の子供たち』の阪本順治監督が20年前に起こった“ある事故”の謎に翻弄されるひとりの女性の姿を描く。吉永小百合ほか、柴田恭兵、里見浩太朗ら豪華俳優陣が名を連ねる。

  • 旅の贈りもの 明日へ

    制作年:2012年10月27日(土)公開

    2006年の『旅の贈りもの/0:00発』に続く鉄道列車の旅シリーズ第2弾が登場。演歌歌手・前川清を主演に迎え、『ブタがいた教室』の前田哲が監督を務めたヒューマン・ドラマ。福井を舞台に、人生の岐路に立った男女3人が新しい人生に向けて一歩を踏み出す様子を心温まるタッチで描く。山田優や酒井和歌子など多彩なキャストの活躍にも期待だ。

  • すべては「裸になる」から始まって

    すべては「裸になる」から始まって

    制作年:

    【元AKB48・成田梨紗がAV女優役に挑む】 2007年に発表されたAVクイーンと呼ばれた森下くるみの同名小説を『ADULT~24歳の恋~』の中町サク監督が実写映画化。過酷な撮影現場や、家族の愛情に飢えて育った自らの生い立ちなどが赤裸々に綴られる。元AKB48でグラビアアイドルの成田梨紗が体当たりの演技で主演に挑み、『仮面ライダー剣』で主演を務めた椿隆之が恋人役を演じている。

  • 爆発!スケ番☆ハンターズ/総括殴り込み作戦

    制作年:

    【バイオレンスとエロスの融合作】 “東京23区とヤクザ“をテーマに、30人の映像クリエイターが製作したショートムービー集“893239“。その中の1作『やくざハンター』は完成度と面白さで一躍話題に。今回、『やくざ…』で監督を務めたふたりの監督がそれぞれに、続編とも言える物語を構築。本作は中平一史が監督を務め、前作よりもパワーアップした残忍さとアクションシーンを見せる!

  • 荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE

    荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE

    制作年:

    【人気コミックが豪華キャスト陣で実写化】 『聖おにいさん』で手塚治虫文化賞短篇賞を受賞した中村光原作の人気コミックを、林遣都と桐谷美玲を主演に迎えて実写化。荒川河川敷に住むことになった御曹司のリクが、そこで出会った自称金星人の美少女ホームレス・ニノや個性豊かな住人たちと共に成長していく姿を描く。小栗旬、山田孝之ら共演陣の強烈なビジュアルにも注目したい。

  • FLOWERS -フラワーズ-

    制作年:

    【豪華! 日本を代表する6人の女優たちが競演】 30年代から現代まで、大きな時代の流れと日本の四季折々の美しい風景をバックに、女性たちが凛として生きる姿を映画いた大河メロドラマ。80年にわたるそれぞれの時代のヒロイン像を演じるのは、蒼井優、鈴木京香、竹内結子、田中麗奈、仲間由紀恵、広末涼子という現代の日本を代表する女優たち。美しき6人の6者6様のストーリーが展開する。

最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る