クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
大塚芳忠

大塚芳忠
出身地:岡山県
生年月日:5月19日

大塚芳忠 出演映画作品

  • 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM

    機動戦士ガンダムSEED FREEDOM

    制作年:2024年1月26日(金)公開

    2002年に放送された『機動戦士ガンダムSEED』、2004年に放送された『…SEED DESTINY』に続く、オリジナルストーリーが展開される劇場版。遺伝子操作で優れた能力を持つ人類と、自然のままに生まれた人間が存在する世界での争いを描く。監督は福田己津央。声の出演は保志総一朗、田中理恵、石田彰、森なな子、鈴村健一ら。

  • 傷物語-こよみヴァンプ-

    傷物語-こよみヴァンプ-

    制作年:2024年1月12日(金)公開

    西尾維新の小説“物語”シリーズの原点として、2016年に3部作でアニメ化された『傷物語』を、総集編として再構成した。瀕死の吸血鬼を助けたことをきっかけに、吸血鬼になってしまった男子高校生が人間に戻ろうとする春休みを描く。監督は尾石達也。声の出演は神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏、入野自由、江原正士、大塚芳忠ら。

  • ブラッククローバー 魔法帝の剣

    ブラッククローバー 魔法帝の剣

    制作年:2023年6月16日(金)公開

    人気漫画『ブラッククローバー』を、作者の田畠裕基が総監修とキャラクター原案を務め、オリジナルストーリーで劇場映画化。魔法を使えない少年が、魔導士の頂点を目指す姿を描く。原作では明かされていない、先代魔法帝が登場する。監督は種村綾隆。声の出演は梶原岳人、島崎信長、諏訪部順一、関俊彦ら。劇場版ゲストに高橋文哉、飯豊まりえら。

  • 劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編

    劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編

    制作年:2022年11月25日(金)公開

    小説投稿サイトで人気を博し、川上泰樹のコミカライズを経て2018年にTVアニメ第1期が放送された、伏瀬による同名小説の劇場版。異世界でスライムに転生した主人公がスキルを磨き、仲間を増やしていく冒険劇を描く。本作のストーリー原案を伏瀬が務め、オリジナルのキャラクターも登場する 。声の出演は岡咲美保、古川慎、豊口めぐみら。

  • 宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章 -STASHA-

    宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章 -STASHA-

    制作年:2022年2月4日(金)公開

    『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の続編で、1979年に放送された『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』を基に展開する全2章の後編。宇宙戦艦ヤマトとデスラーが、スターシャ女王と生き残ったガミラス人を救出しようとする姿を描く。安田賢司が監督を、小野大輔、桑島法子、大塚芳忠らが声優を務める。

  • 日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO

    日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO

    制作年:2022年1月7日(金)公開

    1965年にイギリスで、翌年66年には日本でも放送が開始され、特撮人形劇の最高峰として今なお人気の高い『サンダーバード』。その中でも、放送当時には音声ドラマとして書かれた脚本を基に、イギリスでクラウドファンディングで製作された3つのエピソードを日本用に独自に編集した特別版を上映する。日本版の構成を担当したのは、樋口真嗣。

  • 宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-

    宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-

    制作年:2021年10月8日(金)公開

    『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の続編で、1979年に放送された『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』を基に全二章の物語が展開する。ヤマトの新艦長となった古代進が新しいクルーたちと訓練航海に出発する姿と新たな脅威を描く。新しく物語の鍵を握るクルー、土門竜介の声を、畠中祐が担当する。

  • 「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択

    「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択

    制作年:2021年6月11日(金)公開

    不朽の名作アニメ『宇宙戦艦ヤマト』のリメイク版として、かつて劇場上映・TV放送された『宇宙戦艦ヤマト 2199』と『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』。その両シリーズを再構成し劇場公開。『~2202』シリーズで構成を務めた福井晴敏が、両シリーズを総集編として監修。本編に加え、新たなカットとナレーションが追加された。

  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」

    制作年:2019年3月1日(金)公開

    日本アニメの不朽の名作『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』のその後を全7章で描く新作シリーズ完結編。今回の第7章では、ガトランティスを滅ぼす力“ゴレム“を奪取すべく、戦艦ヤマトが最後の戦いへ旅立つ。監督は『宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット』でアニメーションディレクターを担当した羽原信義。

  • 劇場版シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉

    劇場版シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉

    制作年:2019年2月8日(金)公開

    漫画家・北条司の代表作を、アニメ放送30周年を記念して新たな物語と共に描くハードボイルドアクション。新宿を舞台に法で裁けぬ悪と戦う“シティーハンター”こと冴羽りょうの新たな活躍を映し出す。TVアニメ版の監督・こだま兼嗣が監督を務め、主人公の冴羽と相棒の香をオリジナルの声優陣である神谷明と伊倉一恵が務めているところも話題。

  • 劇場版 幼女戦記

    劇場版 幼女戦記

    制作年:2019年2月8日(金)公開

    原作シリーズが累計発行部数300万部を突破している同名ファンタジー小説を映画化した劇場版アニメ。戦場の最前線に立つ美しき少女戦士、ターニャの終わりのみえない戦いの行方を実写映画にも負けない凝ったアニメ演出で描き出す。上村泰監督、キャラクターデザインの細越裕治ら大反響を呼んだTVアニメ版を手掛けたスタッフが再集結している。

  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」

    制作年:2018年11月2日(金)公開

    日本アニメーション史に名を残す名作『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編となる完全新作シリーズの第6弾。最終章へと続く本作は、地球・ガミラス連合軍と強大なるガトランティスの壮絶なる戦いを描く。監督は『宇宙戦艦ヤマト復活篇 ディレクターズカット』にてアニメーションディレクターを担当した羽原信義。

  • ニンジャバットマン

    ニンジャバットマン

    制作年:2018年6月15日(金)公開

    日本のクリエイター陣が、DCコミック界の人気ヒーロー“バットマン”をアニメ化したアクションエンタテインメント。現代の犯罪都市ゴッサムシティから、悪党たちがタイムスリップしてきた戦国時代の日本を舞台に、ジョーカーによる歴史改変を阻止すべく立ち向かうバットマンの戦いを描く。バットマンを山寺宏一、ジョーカーを高木渉が務める。

  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」

    制作年:2018年5月25日(金)公開

    昭和を代表する名作SFアニメ『さらば宇宙戦艦ヤマト/愛の戦士たち』をリメイクしたシリーズ第5弾。ヤマトは仇敵デスラーと交戦し、一方ガトランティスでは本格的な地球侵攻作戦がスタートする。ラスト5分に訪れる衝撃的な展開は必見。『亡国のイージズ』等の人気作家で、『ガンダム』シリーズのストーリーを手がけた福井晴敏が構成を担う。

  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」

    制作年:2018年1月27日(土)公開

    『宇宙戦艦ヤマト2199』に続く新シリーズとして2017年2月よりスタートした『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の第4章。1978年に劇場公開された『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに古代進率いるヤマトの新たな戦いの日々を描く。シリーズ構成は『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』の福井晴敏が担当。

  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」

    制作年:2017年10月14日(土)公開

    1978年公開の映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』の壮絶な物語を新たな解釈で描く全7章の超大作の3作目。波動砲を封印された宇宙戦艦ヤマトが絶対絶命の危機に直面し、罠にかけられるなど苦難が続く中、古代進は恐るべき選択を迫られる。人気作家の福井晴敏がシリーズ構成を務めるなどオリジナル版を愛するスタッフが集結している。

  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

    制作年:2017年6月24日(土)公開

    名作『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編となる完全新作シリーズ。1978年に公開された『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、新解釈で現代によみがえらせる。監督は『宇宙戦艦ヤマト 復活篇〈ディレクターズカット〉』でアニメーションディレクターを務めた羽原信義。音楽は宮川彬良が担当。

  • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」

    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」

    制作年:2017年2月25日(土)公開

    リメイク版の『宇宙戦艦ヤマト2199』のヒットで、衰えぬ人気を証明したSFアニメーションのシリーズ最新作。1978年の名作『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフにして、悲壮な覚悟で敵に挑む古代進らクルーの冒険を描く。『亡国のイージス』でおなじみの人気作家、福井晴敏をシリーズ構成・脚本に迎え、緻密なドラマを構築。

  • 亜人 -衝戟-

    亜人 -衝戟-

    制作年:2016年9月23日(金)公開

    桜井画門の人気コミックを基に、死なない新人類“亜人“とそれを追う日本政府の攻防を、本格的なアクションと緻密な心理描写で描いた劇場版アニメの最終章。不死の高校生、テロリスト、日本政府による、最後の壮絶な三つ巴の闘いが繰り広げられる。やがて明らかになる亜人・佐藤の恐るべき正体とは? 原作とは異なる展開と衝撃の結末に注目だ。

  • 傷物語〈II熱血篇〉

    傷物語〈II熱血篇〉

    制作年:2016年8月19日(金)公開

    西尾維新の原作小説をテレビアニメ化した『化物語』の前日譚にあたるストーリーを、新房昭之監督とアニメーション制作会社・シャフトのタッグにより映画化した第2弾。伝説の吸血鬼・キスショットの一族になった主人公・阿良々木暦がヴァンパイアハンターと決闘を繰り広げる様を描く。劇場版ならではの迫力の映像やアクションシーンにも注目だ。

  • 亜人 -衝突-

    亜人 -衝突-

    制作年:2016年5月6日(金)公開

    累計発行部数400万部を突破した桜井画門の人気コミックを3部作でアニメ化する劇場版第2弾。決して死なない新種の人類“亜人“とそれを追う日本政府の攻防を、本格アクションと緻密な心理描写で描く。国内3例目の亜人で主人公・永井圭を宮野真守、本作から登場の新キャラクター・中野攻を、テレビアニメ『暗殺教室』などの福山潤が演じる。

  • 亜人 -衝動-

    亜人 -衝動-

    制作年:2015年11月27日(金)公開

    決して死なない新種の人類“亜人“と、それを追う日本政府の攻防をスリリングに描き、累計発行部数320万部を突破した人気コミックを3部作で劇場アニメ化。世界的に高い評価を得た表現力を誇るポリゴン・ピクチュアズがアニメーション制作を担当。第1部では、3例目の“亜人“となった主人公、永井圭の逃避行と、人類への復讐の始まりを描く。

  • サイボーグ009 VS デビルマン

    サイボーグ009 VS デビルマン

    制作年:2015年10月17日(土)公開

    昭和の2大コミック、石ノ森章太郎の『サイポーグ009』と永井豪の『デビルマン』がコラボレーションを果たすアニメーション。異なる能力を持った9人のサイボーグ戦士たちと、悪魔の力と正義の心を宿すヒーローのバトルが展開する。オリジナル・アニメ『サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER』の川越淳が監督を務める。

  • スーパーヒーロー大戦 GP 仮面ライダー3号

    制作年:2015年3月21日(土)公開

    大人気シリーズ“スーパーヒーロー大戦“に幻の“仮面ライダー3号“が登場!仮面ライダーの原点ともいえる1号・2号と同様、ショッカーにより悪の戦士として生み出された3号と、仮面ライダードライブが出会うことから始まる衝撃の物語を描く。3号が存在する謎やV3との関係も紐解かれていく。仮面ライダー3号こと黒井響一郎役は及川光博。

  • 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

    宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

    制作年:2014年12月6日(土)公開

    1974年に放映を開始し、社会現象を巻き起こしたアニメシリーズを新たなスタッフで新生させ、劇場での先行上映、テレビ放映共に大人気を集めた『宇宙戦艦ヤマト2199』の最新劇場版。本作のために書き下ろされた完全新作ストーリーで、熾烈な航海を終え、地球を絶滅の危機から救ったヤマト乗組員たちの新たな航海を壮大なスケールで描く。

  • 劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-

    劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-

    制作年:2014年2月8日(土)公開

    『機動戦士ガンダム』でおなじみのサンライズ製作による人気アニメの劇場版シリーズ第2弾。“NEXT”と呼ばれる超能力者と普通の人間が共存する未来都市シュテルンビルトを舞台に、治安を守るヒーローたちの新たな冒険のドラマが繰り広げられる。主人公のヒーロー・コンビの息の合った活躍ぶりはもちろん、未来世界の緻密な設定も見どころ。

  • THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!

    THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!

    制作年:2014年1月25日(土)公開

    ゲームから始まり、メディアミックスで次々と人気を拡大してきた“アイマス”こと、“IDOLM@STER”のTVアニメの“その後”を描く新作が劇場版で登場。芸能事務所765プロに所属する13人の少女たちが、アリーナライブに向け切磋琢磨する様子を描く。キャラデザイン・監督・シナリオを務めたのはTVシリーズに続き、錦織敦史。

  • ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット

    ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット

    制作年:2012年12月15日(土)公開

    コミックスの累計発行部数が2億6000万部を超える大人気漫画の劇場版最新作が登場。3年前に公開された『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』に続いて原作者の尾田栄一郎が総合プロデューサーを務めるほか、脚本に鈴木おさむを迎え、劇場版初の“新世界“での麦わらの一味の冒険を描く。また、中田ヤスタカが手がけるオープニング曲にも注目だ。

  • 放課後ミッドナイターズ

    放課後ミッドナイターズ

    制作年:2012年8月25日(土)公開

    海外の映画関係者のあいだで、その独創性が大反響を呼んだ異色アニメーション。真夜中の学校を舞台に、夜な夜な動き出す人体模型と幼稚園児3人組が巻き起こす大狂宴を描き出す。独特なキャラクターとジャンル不定のストーリーがクセになる。主人公の人体模型の声を山寺宏一が演じるほか、数々の人気声優たちが出演していることでも話題の1作。

  • 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン

    制作年:2008年10月4日(土)公開

    2007年夏、2008年春と2度に渡って映画化された『仮面ライダー電王』がライダー史上初となる3度目の映画化でついに完結。今から300年前の世界を舞台に、シリーズ最終作にふさわしい一大バトルが展開されるほか、未来から来た主人公・良太郎の孫も登場。お馴染みのキャラクターたちと新電王、新ライダーが次々と登場する内容の濃い一作だ。

  • スカイ・クロラ The Sky Crawlers

    制作年:2008年8月2日(土)公開

    累計発行部数50万部を超える森博嗣の人気小説シリーズを『アヴァロン』『イノセンス』などで知られる押井守監督が映画化。架空の現代を舞台に、永遠の生を受け、“ショーとしての戦争“を戦う宿命を背負った若者“ギルドレ“たちの姿を描く。これまでの作劇・演出方法を封印し、幅広い観客を相手に直球の娯楽作に挑む押井監督の手腕に期待だ。

  • 映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

    制作年:

    しんのすけは、幼稚園の遠足でアミューズメントパーク“群馬ヘンダーランド”にやってきた。しかし、そのヘンダーランドこそ地球征服をたくらむオカマ魔女らが潜む本拠地だった。テント小屋に閉じ込められていたヘンダーランドの王女メモリ姫、連れ去られたひろしとみさえを助けようと、しんのすけがオカマ魔女に挑む。雛形あきこが本人役で登場している点も見ものだ。

  • 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事〈デカ〉

    制作年:

    【人気作復活&ライダー競演で盛り上がる大娯楽作】 2008年1月に放映を終了した『仮面ライダー電王』が劇場版で復活。“ライダー史上最弱の主人公“と評された良太郎が本作では“デンライナー署“の刑事に就任。究極の悪の組織・ネガタロス軍団との戦いに挑む。また、現在放映中の『仮面ライダーキバ』に登場するキャラクターたちとの競演も実現もあり、ファンにはたまらない1作になりそうだ。

  • 仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル

    制作年:

    【異例の3部作、第1弾が公開!】 多くのファンを持つTVドラマ『仮面ライダー電王』から派生した“超・電王“シリーズが、3作品連続で公開されることに!2週間ごとに連続公開されるという異色の上映方式がとられ、第1弾となる今回は、仮面ライダーゼロノスを主人公に、彼を取巻く人々が抱く、愛の形が語られる。ゼロノス役に扮したD-BOYSの中村優一のアクション・シーンにも注目を。

  • 劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦

    制作年:

    【電王から“超・電王“へ。新たな旅が今、始まる!】 昨年公開された『劇場版さらば仮面ライダー電王…』でひとつの区切りを迎えた電王が、“超・電王“として再出発!現在、TV放映中の『仮面ライダーディケイド』の“電王編“ともリンクする物語も登場。まだ誰も観たことのない電王が新たな旅のレールを疾走する!人気アイドル・南明奈が室町時代の少女役で出演するなど、キャスト陣にも注目だ。

  • アレクサンダー戦記

    制作年:

    【世界の王か破滅の使者か!?覇王の実像が明らかに!】 荒俣宏の『幻想皇帝…』をもとに、歴史に名高いアレクサンダー大王の戦いをファンタスティックに描いたアニメ。史実をなぞりつつ大胆な解釈を加えた、SF的展開が魅力的だ。

最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る