クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『まれ』で存在感放つ清水富美加、化ける可能性を秘めた注目女優の魅力

エンタメ

  • twitter
  • facebook
第二の蒼井優に化けるかも?朝ドラ『まれ』の清水富美加
第二の蒼井優に化けるかも?朝ドラ『まれ』の清水富美加 クランクイン!

 放送開始から1ヵ月が経過し、今も平均視聴率20%前後をキープしているNHK連続テレビ小説『まれ』。小柄+健康的で爽やかな朝ドラヒロインらしいヒロイン・土屋太鳳と、美貌衰えない常盤貴子という「正統派美人親子の優等生的演技」の脇に、どうにも気になる、つい目で追ってしまう子がいる。蔵本一子を演じる清水富美加(20歳)だ。一子が出るだけで、なぜか空気が変わる。その魅力はなんなのか。

【関連】第二の蒼井優に化けるかも!? 「清水富美加」フォトギャラリー

 父の事業失敗で、一家で夜逃げ同然で能登にやってきたヒロイン・津村希(土屋太鳳)。一方、能登を嫌い、東京に憧れを抱く蔵本一子(清水富美加)。二人は対照的なキャラで、希がアキちゃんだとしたら、一子はユイちゃんという『あまちゃん』の二人の構図とそっくりになっている。

 ただし、キャラや印象はユイちゃんを演じた橋本愛とは大きく異なり、一子は大人っぽくもなければ、「目立つ美人」でもない。小顔+長い手足+スレンダーでモデル体型の一子は、今どきだけど、正統派美人+小柄で隠れ巨乳のヒロイン・土屋に比べると、造形的にはやや地味かもしれない。ものすごく可愛く見える瞬間と、ファニーフェイスに見えるときとが混在している。

 にもかかわらず、いずれにしろ、画面に登場した瞬間、不思議と輝きを放ち、全体がぱっと明るくなる「華」があるのだ。

1ページ(全2ページ中)

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv