クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ジョディ・フォスター、親友メル・ギブソンを擁護「私のために飛んで来てくれる人」

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
映画『マーヴェリック』で共演以来、仲の良いジョディ・フォスターとメル・ギブソン
映画『マーヴェリック』で共演以来、仲の良いジョディ・フォスターとメル・ギブソン(C) AFLO

関連 :

ジョディ・フォスター

メル・ギブソン

 オスカー女優で映画監督としても活躍するジョディ・フォスターが、米New York Times紙とのインタビューで、2006年に飲酒運転で逮捕され、ユダヤ人を差別する暴言を吐いてハリウッドでのキャリアを危ぶまれた俳優メル・ギブソンを再び擁護したという。

【関連】「ジョディ・フォスター」フォトギャラリー

 映画『マーヴェリック』(94)で共演して以来、親交の深いメルとジョディ。ジョディが2013年にゴールデン・グローブ賞でセシル・B・デミル賞を受賞し、カミングアウトした際にはジョディの2人の息子と共に同じテーブルに座り、ジョディを見守っていたのがメルだった。

 ジョディは人種差別発言以外にも交際相手に対する暴力沙汰などでスキャンダルに見舞われたメルについて、「彼の振る舞いを裁くのは私の仕事ではない。彼が最もセクシーな人でもないし、人種差別者でもないことは確かだわ。私は彼を知っている。彼という人はとても感情的で、私がいつまでも会話できる人なの。信用できて、私のために飛んで来てくれる人よ」と、メルに絶対の信頼を寄せていることを明かした。

 ジョディがメルを擁護するのは今回が初めてではない。2011年に2人はジョディがメガホンを取った映画『それでも、愛してる』で夫婦を演じ、2度目の共演を果たしたが、「干されていたメルの復帰プロジェクトだったのでは」と憶測されても、「キャリアについて言えば、彼は証明するまでもない。彼は素晴らしい監督でもある。単なる俳優ではない」とメルを称えた。そして「彼は完璧な人ではない。複雑な人だけど、だからこそ私は彼が大好きなの。彼は等身大の自分の人生を歩んでいる」と、メルについて語っていた。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access