クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

岩田剛典、大女優ビノシュは「フランスのお母さん」『Vision』舞台挨拶

映画

  • twitter
  • facebook
映画『Vision』公開記念舞台挨拶に出席したジュリエット・ビノシュと岩田剛典
映画『Vision』公開記念舞台挨拶に出席したジュリエット・ビノシュと岩田剛典 クランクイン!

関連 :

ジュリエット・ビノシュ

永瀬正敏

夏木マリ

岩田剛典

美波

河瀬直美

 フランスを代表する女優ジュリエット・ビノシュが、永瀬正敏、夏木マリ、岩田剛典、美波、河瀨直美監督とともに、9日に都内で行われた映画『Vision』の公開記念舞台挨拶に出席した。

【写真】岩田剛典、永瀬正敏ら登壇『Vision』公開記念舞台挨拶の様子

 幻の薬草“Vision”を探し求めるエッセイストのジャンヌ(ジュリエット)が、吉野の山間で生活する山守・智(永瀬)や、智の前に突然現れる山守・鈴(岩田)らと織りなすドラマを描く本作。ジュリエットはロケ地となった奈良県・吉野について「素晴らしい体験をさせていただきました。いつも私が日本に来るときは、東京・大阪・京都など都会に行くことが多いのですが、今回は奥深い吉野の森に、皆さんに招待される形で入っていくことができました」とニッコリ。

 永瀬は撮影中、河瀬監督のセッティングのもと、奈良の談山神社でジュリエットとデートをしたそうで「森や木を見ながら『本当に美しい』と、ずっと言ってらっしゃって。それがものすごくジャンヌとリンクして、素敵だなと思っていました」としみじみ。ジュリエットは「街中で暮らしていると、自然とかけ離れた生活をしがちですよね。でもそういった場所で自然の中に身を置くことで、また自分と繋がるような気持ちになって、とても心が穏やかになりました」と振り返った。

 一方の岩田は、ジュリエットとの共演を「包み込む母性というか、そういうものに自分もすごく助けていただきましたね。目と目が合うだけで伝わるものがあるというか」と感慨深げに回想。これを聞いたジュリエットは、岩田の印象を「この人を知っている、また会えたという気持ちが最初からしました」と明かし「日本に息子がいるなんて思ってもみなかったけれど、(日本に)息子がいるような気がしていました」とも。岩田は「僕もフランスのお母さんだと思っています」と笑顔を見せていた。

 会場では、ジュリエットに映画のタイトルが記された和傘がプレゼントされる一幕もあった。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access