クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

堂本光一が熱く語る!『フォードvsフェラーリ』30秒WEB CM解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『フォードvsフェラーリ』のアンバサダーに就任した堂本光一
映画『フォードvsフェラーリ』のアンバサダーに就任した堂本光一(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

関連 :

堂本光一

マット・デイモン

クリスチャン・ベイル

ジェームズ・マンゴールド

 俳優のマット・デイモンとクリスチャン・ベイルがダブル主演を務める映画『フォードvsフェラーリ』より、本作のアンバサダーを務めるKinKi Kidsの堂本光一が、作品の魅力を熱く語る30秒WEB CMが解禁された。

【写真】映画『フォードvsフェラーリ』メインビジュアル

 本作は、1966年のル・マン24時間耐久レースで絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちの実話を描く。映画『オーシャンズ』シリーズや『オデッセイ』のマットと、映画『ダークナイト』シリーズや『アメリカン・ハッスル』のクリスチャンという、アカデミー俳優2人が初共演でダブル主演を務める。監督は『LOGAN/ローガン』のジェームズ・マンゴールド。

 ル・マンでの勝利というフォード・モーター社の厳命を受けたカー・エンジニアのキャロル・シェルビー(マット)。常勝チームのフェラーリに勝つためには、フェラーリを超える新しい車の開発、優秀なドライバーが必要だった。そして彼は、破天荒なイギリス人レーサー、ケン・マイルズ(クリスチャン)に目をつける。限られた資金・時間の中、シェルビーとマイルズは、力を合わせて立ちはだかる数々の困難を乗り越え、いよいよ1966年のル・マン24時間耐久レースで、長年絶対王者として君臨しているエンツォ・フェラーリ率いるフェラーリ社に挑戦する。

 今回解禁されたWEB CMでは、アンバサダーの堂本が、自身が大好きだというフェラーリのミニカーを手に登場し「フェラーリは絶対王者なんです。フォードがフェラーリを倒そう、ってこんなことはもう本当に、短期間でできるわけがないんです」と断言。続いて、時にぶつかりながらも同じ志を持つ主人公ふたりについて「本当に愛おしいですよね。相手を想っている気持ちっていうのが、実はお互いにあるんだっていうのが…」と20年以上コンビで活躍している自身とリンクさせるようなコメント。最後には、「男ってバカだな~!」と、命がけのレースにのめり込む男たちに共感するような表情を見せて締めくくっている。

 堂本光一が出演する映画『フォードvsフェラーリ』WEB CMは配信中、2020年1月1日よりテレビCMもスタートする予定。

 映画『フォードvsフェラーリ』は2020年1月10日より全国公開。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access