クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

邦画『太陽は動かない』『甘いお酒でうがい』が公開延期

映画

  • twitter
  • facebook
映画『太陽は動かない』メインカット
映画『太陽は動かない』メインカット(C)吉田修一/幻冬舎 (C)2020 映画「太陽は動かない」製作委員会

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、5月15日公開予定だった藤原竜也主演の映画『太陽は動かない』と、4月10日公開予定だった松雪泰子主演の映画『甘いお酒でうがい』の公開延期が相次ぎ発表された。いずれも新たな公開日は未定。

【写真】黒スーツでシックにキメた藤原竜也&竹内涼真 映画『太陽は動かない』場面写真

 『太陽は動かない』主演の藤原と共演の竹内涼真は連名で、「映画『太陽は動かない』の公開を楽しみにお待ちいただいていた皆様に安心してスクリーンで本作をご覧いただけるように、事態の終息を心より願っております」とのコメントを発表した。

 購入済みのムビチケは延期後の上映時に利用できるが、購入した劇場で払い戻しにも対応する。

 なお、ドラマシリーズ版『連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-』については、予定通り5月24日からWOWOWプライムにて毎週日曜22時に放送される。

 同作は本作は作家・吉田修一が手がけた通称“鷹野一彦シリーズ”を映像化するスパイアクションエンターテインメント。映画版は、同シリーズの『太陽は動かない』『森は知っている』を下敷きにしたストーリーとなり、ドラマシリーズ版は、映画版の主要キャラクターや設定はそのままに、原作者・吉田のストーリー原案を基にしたオリジナルシナリオで描かれる。メガホンをとるのは、『海猿』シリーズや『MOZU』シリーズの羽住英一郎監督。

 一方、『甘いお酒でうがい』は、お笑い芸人のじろう(シソンヌ)の同名小説を、じろうが脚本も手掛けて映画化。じろうが長年コントで演じてきた架空の中年OL・川嶋佳子を主人公に、40代独身女性の悲哀とおかしみを含んだ何気ない日常の姿がつづられていく。監督は『勝手にふるえてろ』『美人が婚活してみたら』の大九明子。

 同作も購入済みの前売り券は延期後の公開でも使用できる。キャンセルや払い戻しについては購入窓口で問い合わせを受け付けている。

 邦画では、4月3日公開予定だった山田孝之主演の『ステップ』も、先月30日に公開延期が発表された。新たな公開日は未定。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv