クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

今夜放送再開『浦安鉄筋家族』 「家、変わったよね?」撮影トラブルさえも笑いに

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『浦安鉄筋家族』第7話より
『浦安鉄筋家族』第7話より(C)「浦安鉄筋家族」製作委員会

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、第7話以降の放送が延期されていたドラマ『浦安鉄筋家族』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)が21日より放送再開。撮影が半分残る中、使用していた家が取り壊されるというアクシデントに見舞われたが、それをも笑いに転化する。

【写真】今夜放送再開! 『浦安鉄筋家族』第7話フォトギャラリー

 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で25年以上にわたり連載を続けている大人気ギャグ漫画シリーズ『浦安鉄筋家族』をドラマ化した本作。千葉県浦安市に住むパワフルな一家・大沢木家の面々を描くホームコメディーだが、撮影に使用していた大沢家が取り壊されるというまさかのアクシデントがあった。

 劇中では本作の主題歌「忘れないで 忘れないで」を担当するロックバンド、サンボマスターの3人がゲスト出演。大沢家を訪れた彼らが、大沢の順子(水野美紀)、桜(岸井ゆきの)、晴郎(本多力)と会話をするシーンがあるが、ここで突然「家、変わったよね?」とツッコミ。とぼける大沢家だが、ギターボーカル山口隆から「家、変わっただろっつうの」と痛烈なツッコミが続くなど、撮影のトラブルさえも笑いに変えてしまうのは本作ならでは。前の家とどこが変わったのか見比べてみるのも面白いかも。

 ドラマ『浦安鉄筋家族』第7話はテレビ東京系にて今夜8月21日、24時12分より放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access