クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

野村萬斎×アガサ・クリスティー×三谷幸喜『死との約束』2021年放送決定 鈴木京香、比嘉愛未ら出演

エンタメ

  • twitter
  • facebook
スペシャルドラマ『死との約束』主演・野村萬斎の場面写真
スペシャルドラマ『死との約束』主演・野村萬斎の場面写真(C)フジテレビ

関連 :

三谷幸喜

野村萬斎

アガサ・クリスティー

鈴木京香

比嘉愛未

 野村萬斎が主演し、ミステリー界の女王・アガサ・クリスティーの長編小説を三谷幸喜脚本で描くスペシャルドラマ『死との約束』が2021年に放送されることが決定。併せて、鈴木京香、比嘉愛未らが共演することが発表された。

【写真】鈴木京香も出演『死との約束』場面カット&相関図

 本作は、フジテレビによるスペシャルドラマ『オリエント急行殺人事件』(2015)、『黒井戸殺し』(2018)に続く、「原作アガサ・クリスティー×脚本・三谷幸喜」のコラボレーションシリーズ第3弾。原作から舞台を“巡礼の道”として世界遺産にも登録されている熊野古道に、そして時代設定を昭和30年代に置き換えて三谷が執筆し、『黒井戸殺し』以来約3年ぶりのドラマ出演となる野村が、前2作に続いて名探偵・勝呂武尊を演じる。

 また、勝呂が旅行先で出会う代議士・上杉穂波役を『共演NG』(テレビ東京)など話題作への出演が続く鈴木が、医師・沙羅絹子役を比嘉が演じ、さらにお笑いトリオ・我が家の坪倉由幸や、三谷作品にはおなじみの長野里美、阿南健治などが出演する。

 「分からないのか、こうなったらもう殺すしかないんだっ」ー それは、休暇中にホテルのバルコニーでくつろいでいた勝呂が耳にした言葉だ。翌日、本堂家を支配していた一家の母が死体で発見される。病死か?殺人か?家族には誰にも動機があり、そして全員にアリバイがあった…。

 脚本の三谷は、「『死との約束』は、アガサ・クリスティーの隠れた傑作です。ポワロ物で、僕がいちばん好きな作品です。事件が起こるまでのワクワク感。真相が明らかになっていくドキドキ感。そしてラストのあまりに意外な犯人。今回も原作のテイストを損なわないように脚色しました。キャスティングも完璧です。極上のミステリーを堪能あれ!」とコメント。

 主演の野村は、「毎回、謎解きでは長いシーン、長いセリフがありますが、監督からも、“3年に一度の苦行をしてください”と言われています(笑)。もちろん、そこが見せ場ですが、僕にとっては一番大変なところでもあります。でもその分、視聴者の皆様には存分に楽しんでいただけると思っています。熊野古道という日本有数のパワースポットが舞台になっているところも今回の見どころのひとつです。コロナ禍で、家にいる時間も多い昨今ですが、このドラマで、皆さんご一緒に熊野を旅しながら楽しんでいただければ、と願っています」とメッセ―ジを寄せている。

 スペシャルドラマ『死との約束』は2021年放送予定。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access