クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

【バイプレイヤーズ百名鑑】野間口徹「おじさんたちがわちゃわちゃしてるところが魅力」

ドラマ

『バイプレイヤーズ』シリーズ新プロジェクトに出演する野間口徹

『バイプレイヤーズ』シリーズ新プロジェクトに出演する野間口徹(C)「バイプレイヤーズ2021」製作委員会/(C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会

 日本を代表する名脇役たちが本人役で登場するドラマ『バイプレイヤーズ』シリーズ(テレビ東京系)。2021年、新プロジェクトとして、ドラマ第3弾『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)と、映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』(4月9日公開)が始動。総勢100名以上が出演する本作を彩る、個性豊かで豪華すぎるキャスト陣をチェックしていこう。

【写真】『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』に出演する野間口徹

◆File No.064 野間口徹

 都会から離れた森に囲まれた大きな撮影所“バイプレウッド”。この辺ぴな撮影所に、各局の連ドラや映画作品が一気に集まってしまったことで起きる大騒動を描く新作。第9話で野間口は、刑事ドラマ『刑事曲者』に出演する、知的眼鏡キャラバイプレで、何を考えているかわからないと言われるが実際何も考えていないときもある俳優“野間口徹”役を演じた。

 前作に続いての出演に「また呼んでいただいて、ありがとうございます。という気持ちです」と語る野間口。「おじさんたちがわちゃわちゃしてるところ」が魅力だという本作の現場では「なつかしくもあり、ジーンとしました」と明かす。「本人とはいえ、台本があるものなのでいつもと変わらずです」とさすがの通常モードで撮影に臨んだことも明かしている。

★野間口徹/1973年10月11日福岡県出身。学生時代に演劇活動を開始し、卒業後も舞台を中心に活動。2007年放送のドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)で注目を集め、その後は、映画、ドラマ、CMなどさまざまな作品でなくてはならない存在に。代表作に、連続テレビ小説『エール』『サラリーマンNEO』シリーズ(NHK)、『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)、『あなたの番です』(日本テレビ系)、『天国と地獄 ~サイコな2人~』(TBS系)など。2021年放送予定のドラマ『お茶にごす。』(テレビ東京系)に出演予定。

●『バイプレイヤーズ』第9話プレイバック

 大河ドラマ『宮本武蔵』の主演に抜擢された岡山天音は、田中泯や伊武雅刀らと稽古を始めていた。そんな中、前田敦子からテレ東のドラマ『刑事曲者』が連ドラになることを聞き、オファーを断ることが出来ず二刀流で出演することに! 2つの作品でクセの強い先輩俳優に振り回され、どんどん芝居が出来なくなる岡山に悲劇が…。果たして無事に撮影を乗り切ることはできるのか!?

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv