クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

永野芽郁、素顔も“愛嬌”たっぷり 愛される理由は飾らない“自然体”

エンタメ

永野芽郁
永野芽郁 クランクイン!

 自身の気持ちの変化についても正直で、「自信がないときとか、人と比べてしまうときって、自分の劣っている部分ばかりを見てしまうけれど、結局、自分は自分で変えられない。だったら、こんな自分でも、好きだと言ってくれるファンの方や、大事に思ってくれる家族やスタッフがいるんだから、“私は私でいいじゃん”って受け入れた方が、絶対に幸せだなと思う瞬間があって…そこからは、すごく自分に対して肯定的になれた」と、まっすぐな目で胸の内を語る。

 また、瞬発力が試されるバラエティー番組では、持ち前の“愛嬌”で奇跡の笑いを生むことも。『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系/毎週火曜23時59分)では、「ながのめい♪」という語呂を使った自己紹介ギャグをムチャブリされても、「やります!」と全力で振り切り、そのあまりのかわいらしさにスタジオは大爆笑。『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系/毎週日曜21時)では、憧れの芸人・なかやまきんに君と初対面ながら、いきなりハグされ大感激するなど、バラエティー番組という笑いの戦場でも、計算では絶対にできない天才的な対応力で、しっかり爪あとを残しているところがまたすごい。

 にじみ出る永野の“愛嬌”は天然もの。決して加工品ではないから、いつも正直で健康的。どこにいたって永野芽郁、どこで会っても永野芽郁、あまりの忙しさに時々無防備な表情をしているときも…それもやっぱり永野芽郁だ。あざとい営業スマイルを持ち合わせていない、いやいや、そんなものを持てるほど器用じゃないから、彼女の周りは、いつもほんわか、温かいのだ。(文:坂田正樹)

2ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv