クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

映画『バブル』の壮大なストーリーを謳い上げる! Eveが歌うOP主題歌入り特別予告解禁

アニメ

  • twitter
  • facebook
映画『バブル』場面写真
映画『バブル』場面写真(C)2022「バブル」製作委員会

 アニメ映画『バブル』より、Eveが書き下ろしたオープニングテーマ「Bubble feat.Uta」が本作の壮大なストーリーを高らかにうたい上げる、本編初出し映像も含む特別予告〈Eve編〉が解禁された。

【動画】アニメーションと音楽が融合! 映画『バブル』特別予告〈Eve編〉

 本作は、世界に降り注いだ泡<バブル>によって重力が壊れた東京で、少年と少女の思いが引かれ合う、グラビティ・アクション・ラブストーリー。監督は荒木哲郎。WIT STUDIOが制作を担う。

 世界に降り注いだ泡〈バブル〉で、重力が壊れた東京。ライフラインが断たれた東京は家族を失った一部の若者たちのすみかとなり、ビルからビルに駆け回るパルクールのチームバトルの戦場となっていた。ある日、危険なプレイスタイルで注目を集めていたエースのヒビキは無軌道なプレイで重力がゆがむ海へ落下してしまった。そこに突如現れた、不思議な力を持つ少女ウタがヒビキの命を救う。驚異的な身体能力を持つウタは、ヒビキと彼のチームメンバーたちと共に暮らすことになる。なぜか2人だけに聴こえるハミングをきっかけに、ヒビキとウタは心を通わせていく。しかし、ヒビキがウタに触れようとすると、ウタは悲しげな表情を浮かべて離れてしまうのだった…。

 Eveが本作のために書き下ろしたオープニング主題歌「Bubble feat.Uta」は、劇中でウタ役として声優を務めるりりあ。をフィーチャリングに招いて制作し、Eveが最も得意とするアップテンポで疾走感あふれるサウンドに仕上がっている。そんなEveの「Bubble feat.Uta」が本日0時からデジタルリリース。本楽曲の特設サイトも開設された。

 そして、Eveの「Bubble feat.Uta」が映画『バブル』の壮大なストーリーを高らかにうたい上げる特別予告〈Eve編〉が解禁。重力が壊れた東京でバルクールに没頭するヒビキたち若者たちの”生き様”が歌詞に宿り、パルクールアクションのスピード感と楽曲の疾走感が合わさり、アニメーションと音楽の融合というEveにしか表現できない仕上がりとなっている。

 2人にしか聞こえない“音”に導かれ出会ったヒビキとウタ。“きみとならどんな世界も超えていける”という言葉が示す通り、Eveの楽曲はその疾走感と力強さで運命に立ち向かい走り続けるヒビキとウタの背中を押し、誰にも止めることができない、本作の世界で生きる若者たちのエネルギーの爆発と叫びのように鳴り響いている。

 アニメ映画『バブル』は、劇場版が5月13日より全国公開、NETFLIX版が4月28日より全世界配信。

映画『バブル』特別予告〈Eve編〉

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv