クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

和久井映見、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』ヒロイン母親役で声優初挑戦

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』ヒロインの母親役で劇場アニメ声優に初挑戦する和久井映見
劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』ヒロインの母親役で劇場アニメ声優に初挑戦する和久井映見 (C)住野よる/双葉社 (C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

 女優の和久井映見が、劇場アニメーション映画『君の膵臓をたべたい』にて、ヒロインの桜良を支える母親・役の声優を務めることが決定した。和久井は本作で初めて劇場アニメの声優に挑戦する。

【写真】主人公・僕の声を担当する「高杉真宙」フォトギャラリー

 住野よるによる同名小説を基にする本作は、膵臓の病気によって余命僅かなヒロイン・桜良(Lynn)と、偶然そのことを知った主人公・僕(高杉真宙)が、次第に心を通わせながら成長していく姿を描く。初めて劇場アニメ声優に挑戦した和久井は、「青春の煌めきの中、生きること。誰かを思いながら『今を生きる』こと。生ききること。そして、生き続けること。グッと考えさせられ、せつなくなりました」と作品への思いをコメント。

 一方の制作プロデューサーは、和久井の起用について「過去に観た、『ひよっこ』の辛い中でも前を向く温かい芝居や、『ちりとてちん』の母親の包容力を感じる優しい芝居で感動したことを思い出し、(中略)最も桜良の母にふさわしいと思いオファーさせて頂きました」と説明している。

 解禁となった本予告では、楽しそうに高校生活を過ごす僕と桜良の姿を映し出すほか、桜良の「死」をめぐる切ない物語を予感させる内容になっている。本予告の中では和久井のセリフは一言のみだが、包容力のある温かい優しい声を披露しており、桜良の親友の恭子役を務めた藤井ゆきよ、桜良の元彼の隆弘役の内田雄馬の声も初解禁となっている。

 劇場アニメーション映画『君の膵臓をたべたい』は9月1日より全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access