クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

モトーラ世理奈&西島秀俊ら出演 ベルリン映画祭審査員特別賞『風の電話』先行配信スタート

映画

  • twitter
  • facebook
映画『風の電話』4月24日(金)より特別先行配信スタート
映画『風の電話』4月24日(金)より特別先行配信スタート(C)2020映画「風の電話」製作委員会

関連 :

モトーラ世理奈

諏訪敦彦

 第70回ベルリン国際映画祭にて国際審査員特別賞を受賞した諏訪敦彦監督の最新作『風の電話』の特別先行配信が、「クランクイン︕ビデオ」と「Paravi(パラビ)」にて本日スタート。現在劇場でも公開中の本作だが、新型コロナウイルスの影響で全国の映画館の多くが一時休館中となっていることから、作品の「希望と再生」のメッセージをより早く、そして安全に届けるため急きょ配信が決定した。

【関連】映画『風の電話』クランクイン!ビデオにて先行配信中!

 2011年に岩手県大槌町在住のガーデンデザイナー・佐々木格氏が、死別した従兄弟ともう一度話したいという思いから自宅の庭に設置した<風の電話>。本作は、東日本大震災以降、「天国に繋がる電話」として、3万人を超える人々が訪れているこの<風の電話>をモチーフにした初の映像作品となる。

 メガホンをとったのは、『2/デュオ』(1997)で長編監督デビュー以来、『M/OTHER』(1999)、『ライオンは今夜死ぬ』(2017)などを手掛け、欧州で圧倒的評価を受けている諏訪監督。広島から故郷の大槌町へと旅する主人公ハルをモトーラ世理奈が演じるほか、西島秀俊、西田敏行、三浦友和ら実力派俳優が共演する。

 東日本大震災で家族を失い、広島の伯母の家に身を寄せていた高校生ハル(モトーラ)は、伯母が倒れたことを機に故郷の大槌町へ向かう。長い旅の途中でさまざまな人と出会い、食事をふるまわれ、抱きしめられ、「生きろ」と励まされたハルは、家族と「もう一度、話したい」という想いを胸に、導かれるように故郷にある<風の電話>へと歩みを進める…。

■「クランクイン!ビデオ」でお得に視聴できるキャンペーン実施中


 『風の電話』を先行配信中の「クランクイン!ビデオ」では、自宅で楽しく過ごすための「お家で楽しもう 1000ポイントプレゼントキャンペーン」を5月15日まで実施中。新規会員登録で14日間の無料体験を実施しているが、この度、通常の登録時に取得できる3000ポイント(※)に加え、既に会員登録した利用者を含めた全員に、1000ポイントがプレゼントされる。合計4000円分のポイントを利用して、「クランクイン!ビデオ」と「クランクイン!コミック」の配信作品を楽しむことができる。(※1ポイント=1円相当、無料体験期間中に解約すれば料金は不要)

 映画『風の電話』はクランクイン!ビデオとParaviにて特別先行配信中。視聴料金は800円(視聴期間:72時間)。

提供:クランクイン!ビデオ


関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access