クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ラッセル・クロウ「アオってんじゃねえ!」 最悪のあおり魔が暴走『アオラレ』本予告公開

映画

 オスカー俳優ラッセル・クロウが主演する映画『アオラレ』より、ラッセル演じる謎の男が史上最悪のあおり運転でどこまでも追ってくる“ヤバすぎる”本予告が、本ポスターと共に解禁された。

【動画】ラッセル・クロウ、最悪&無敵のあおり運転手に 『アオラレ』本予告

 本作は、誰しも経験する恐れのある「あおり運転」の恐ろしさを描くアクションスリラー。メガホンを取ったのは『レッド・バレッツ』『幸せでおカネが買えるワケ』(2009)のデリック・ボルテ。出演には、謎の男を演じるラッセルをはじめ、男の暴力的なあおり運転のターゲットになってしまうレイチェル役に『移動都市/モータル・エンジン』(2018)のカレン・ピストリアス。その息子カイル役に『チャイルド・プレイ』(2019)のガブリエル・ベイトマンが出演している。

 本予告は、子供を送り届けるため車を走らせるシングルマザーのレイチェルが、見知らぬ男と信号で言い合いになってしまうところから始まる。青信号でも停車したままの男の車にクラクションを鳴らし、追い抜くレイチェル。その後追いかけてきて「手がすべったのかい?」と尋ねてきた男に、急いでいるレイチェルは「わざとよ」と答えるが、そのささいな小競り合いから、レイチェルは想像もしていなかった恐怖に巻き込まれることに…。

 狂気を秘めた表情でレイチェルの乗る車をアオりまくり、常軌を脱した行動で追い詰めていく男。相手構わず車で突進し、周りの被害もお構いなしで次々に攻撃。さらには銃弾を受けてもびくともしないなど、男の”ヤバすぎる”姿のオンパレードが繰り広げられる。車に乗っても、車から降りても息つく間もなく恐怖は続く。映像の最後は、「アオってんじゃねぇ!」と呼びかけるラッセルに、「おまえが言うな!」というナレーションのツッコミで締めくくられる。

 本ポスターは、息子や家族を守るため男から必死で逃げようとするレイチェルと、レイチェルの背後で不気味なまなざしを向ける男が不穏な空気を漂わせるデザインとなっている。

 2月11日より、ムビチケオンライン前売り券の販売も開始。特典として、特製スマホ壁紙とオンライン会議にも使えるPC壁紙が付いてくる。価格は1500円(税込)。

 映画『アオラレ』は5月全国公開。

映画『アオラレ』本予告映像

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv