クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

新木優子「行動と発言には必ず責任が伴う」 主演作で強くした意識

エンタメ

  • twitter
  • facebook

◆改めて意識した「行動や発言に伴う責任」

 本作では、インターネット社会の功罪も描かれている。「私もインスタグラムをやらせていただいていますが、自分の発した言葉や文字が誰かを傷つけることになってしまうのではないか…ということは発信する前に1回考えます」と向き合い方について述べる。


 主演として臨んだ本作だが、作品を共にした大先輩たちの芝居には大きな影響を受けた。中でも先輩記者・里谷太一を演じた池内博之とは対峙(たいじ)するシーンが多かったが「すごく気さくで優しい方だったので、緊張感を持ちつつ、バディ感を出せたように思います。思い切りぶつかることができて、とても楽しかったです」と撮影を振り返る。


 作品を通して「行動や発言には必ず責任が伴う」ということを強く感じたという新木。「仕事ばかりではなく、日常生活の中でも、しっかり考えて物事を行うきっかけになるような作品になれば」とドラマに込めたメッセージを語った。(取材・文:磯部正和 写真:高野広美)
 
 『連続ドラマW セイレーンの懺悔』は、WOWOWプライムにて10月18日より毎週日曜22時放送(第1話無料放送)。

2ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv