クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

Snow Man・目黒蓮、今熱くなっているものは芝居 「とにかく気持ちでやっている」

映画

  • twitter
  • facebook
映画『月の満ち欠け』場面写真
映画『月の満ち欠け』場面写真(C)2022「月の満ち欠け」製作委員会

関連 :

目黒蓮

Snow Man

大泉洋

有村架純

柴咲コウ

 Snow Manとしてアーティスト活動をする傍ら、今期は連続テレビ小説『舞いあがれ!』(NHK総合/毎週月~土曜8時ほか)、病気で聴力を失った青年の演技が話題を集めている『silent』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の出演など、俳優としても目覚ましい活躍を見せる目黒蓮。12月2日に公開される映画『月の満ち欠け』では、グループから離れて単独での映画初出演を果たす。出演作が続く目黒に芝居への思いを聞くと、「今熱くなっているものは“芝居”」「とにかく気持ちでやっている」という答えが返ってきた。

【写真】Snow Man・目黒蓮、20歳と39歳を演じ分ける 大泉洋×有村架純×目黒蓮×柴咲コウ『月の満ち欠け』場面カット ■大泉洋や有村架純ら共演者に感謝「芝居や現場での居方を学ばせてもらった」

 映画『月の満ち欠け』は、2017年に第157回直木賞を受賞し、累計発行部数56万部を超える著者・佐藤正午のベストセラー小説が原作。「もう一度あなたに逢いたい」という強い想いを抱える女性が、時間も空間も超えて巻き起こす数奇で壮大な愛の物語を描く。愛する妻と娘の瑠璃を不慮の事故で亡くして人生が一変する主人公・小山内堅役の大泉洋、妻・梢役の柴咲コウ、小山内の娘と同じ名を持ち、物語の鍵を握る謎めいた女性、正木瑠璃役の有村架純ほか、田中圭、伊藤沙莉と実力派キャストが集結。目黒は、正木瑠璃(有村)と許されざる恋に落ちる大学生の三角哲彦を演じる。


映画『月の満ち欠け』より (C)2022「月の満ち欠け」製作委員会
 今作で個人での映画初出演を果たすが、オファーを聞いた時の心境を問うと、「本当にビックリしました」と口にしつつ、「もちろんプレッシャーはなくはなかったと思いますが、それより共演者の皆さんからいろいろ学びたいという気持ちの方が圧倒的に大きくて。ワクワクが大きかったです」と当時を回顧。また、「現場には『たくさん勉強をさせてもらいに行く』というスタンスで臨んでいて、すごく有意義で貴重な時間でした。大泉さんや有村さんから芝居や現場での居方を学ばせてもらいました」と真っすぐな目で振り返る。

 共演した主演の大泉については、「現場では、細かい部分一つ一つにちゃんと意味を持たせるよう、監督とひんぱんに話されている姿を拝見して。これが主演の方の現場でのあり方の一つなんだなぁと感じました」と尊敬の念を表した。共演シーンの多かった有村については、「僕は現場では役に向き合い感情を整理したいタイプなので1人でいることが多かったのですが、おそらく有村さんもそういう感じの方なのかなと思いました」と言い、「途中、『短い期間だけど、信頼関係を築かないといけないので、役を通してそこをしっかりできればいいなと思っています』と声をかけていただいて。僕的にはありがたかったです」と有村の気遣いに感謝する。

映画『月の満ち欠け』より (C)2022「月の満ち欠け」製作委員会

次ページ

■一途に一人の女性を思い続ける役に共感「三角のような恋はしてみたい」

1ページ(全5ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv